インテリア・家具・ガジェットなどアーカイブ

2012年になって財布を新しくしたと先日報告しましたが、財布に穴をあけて鍵を取り付けたため課題として下の写真のようにキーホルダーを通す穴が皮そのままなので、そのうち皮が削れたり、裂けていくことが予想される。
これでは、せっかくのお気に入りのNIXONの財布キーホルダーの組み合わせの寿命が短くなってしまう!

加工前の財布
hatome01.jpg
クリックして拡大画像を見る

そして、Facebookで親切な友達がハトメを裁縫屋さんで買えば大丈夫だと教えてくれた。
ということで、ハトメを買って、取り付けてみたら下の写真のように財布の気になる部分がバッチリ解決した!
しかも、素人が加工したとは思えない仕上がりになった。

年が変わり財布をリニューアルしたついでに、財布の中をシンプルにすることに挑戦した。
なぜかというと財布に無駄な物がたくさん入れているのを変えたくなったからだ。
財布が薄くシンプルになれば気持ちいいのではないかと思ったんだ。

今回の財布は厚めの本革を使ったNIXONの財布だ。
そして、今まで使っていた財布は鍵を付ける部分があったので、NIXONのキーホルダーを財布に穴をあけて付けてみた。
これで財布と鍵をまとめてポケットに入れることができる。
そんな財布の写真が下だ。

財布と鍵を一緒にした僕の新NIXONの財布
nixonwallet01.jpg
クリックして拡大画像を見る

実は財布と鍵を一緒にするために鍵の数を減らしたのだ。
それまで持っていた鍵は下の3本だ

自分の愛用しているサングラスのレンズが傷だらけになったため使わなくなってしまった。
このサングラスをこのまま置いておくのか、捨てるのか?
捨てるのはいくらなんでももったいなすぎる。
できるなら自分で直したい。

傷ついてしまったサングラスのレンズ
shadefix01.jpg
クリックして拡大画像を見る

ここまでレンズが傷だらけになると、サングラスをかけていて視界が本当に悪くなってしまう。

少し考えてみたら、DVDの傷取り、車の塗装をピカピカにする超微粒子コンパウンドもある。
そして、昔プラモデル作りでお世話になったタミヤのコンパウンドで磨くことで傷が消せるのではないかと思った。
さらに、プラモデル用のコンパウンドなら安いだろうと思いタミヤコンパウンド(細目)を買ってみた。

MacBook Airを購入し、ケースをどうしようか考えていた。
MacBook ProのときはINCASEのハードケースでMacを守ったが、MacBook Airは軽くて薄いのがポイントだからハードケースを装着するのをためらった。
そこで保護フィルムを貼ってMacBook Airの表面が保護すればいいと思ったんだ。
通常の保護フィルムでもいいが、MacBook Airを傷から本当に守ってくれそうな保護フィルムを父が輸入していたのでそれを装着してみた。

ZAGG社のInvisible Shieldがiphone、スマートフォン、ipad、MacBookを守る保護フィルムを出している。
今回、僕はMacBook Air用のInvisible Shieldを自分のMacBook Airに貼付けた。

MacBook Air用のInvisible Shieldを貼付けた僕のMacBook Air
zaggmba02.jpg
クリックして拡大画像を見る

何を貼付けたのか写真では分かりませんが、表面がツルツルしているので実物を見ると分かります。
フィルムを貼ると手で持ったときに滑りにくくなるのが1つのメリットですね。

ZAGG社のInvisible Shieldの強さは下の動画で分かりやすく紹介しています。

先週末、部屋の取材に来てくれたライダーさんと加湿器、空気清浄機について話していた。
そしたら、彼はプラズマクラスターの加湿空気清浄機を使っていて、花粉症の奥さんにも好評だと言っていた。
その言葉を鵜呑みにした僕は、以前から妻と空気清浄機について話していたのだが、いっきにプラズマクラスターの加湿空気清浄機を買おうと心を決めてしまった。

プラズマクラスターの加湿空気清浄機を見ていたら、我が家の寝室にはKC-Z40で充分だと分かったのですぐに買った!
下の写真が買った、加湿空気清浄機KC-Z40だ。


KC-Z40
prasmacluster01.jpg
クリックしてamazonで見る


このプラズマクラスターの加湿空気清浄機は寝室で毎晩活躍している。
今までは±0の加湿器を使っていたので、今までの加湿器はリビングに置くことにした。
これでリビングと寝室の2部屋で役割別に加湿できるようになった。
リビングでは±0の加湿器でデザイン性を重視。機能は加湿のみ。
寝室ではKC-Z40によって加湿と空気清浄の機能性を重視した家電の配備だ。

 


使ってみて感じこと3つ

以前、妻の誕生日に喜ばれるプレゼントで寝ながらエステができる電化製品を紹介した。
女性の持つ美しくなりたいという欲求をサポートするプレゼントは喜ばれるのだろう。
今回はクリスマスを前に従姉妹が運営しているオンライン宝石店で、妻のためにダイヤのネックレスを頼んでみた。
頼んだのはこの1.25カラット ダイヤのネックレスだ。
Webページを見てみると素敵なネックレスだと思うが、実際の大きさまでは僕と妻は分からなかったが、実際にネックレスが届いたときにダイヤの大きさに妻が大声で驚嘆した!

 


1.25カラット ダイヤのネックレス
daimond01.jpg
クリックして拡大画像を見る

実際に手にとってみるとダイヤが大きい
しかも値段は¥29,800とコストパフォーマンスが良すぎる!

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、アジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

AMNの好意によりトヨタ自動車東京本社に伺い、エスティマのキャンペーンについてインタビューしてきた。
「子供たちの好奇心は未来の宝、未来の卵」と語るのは、役所広司似のトヨタマーケティングジャパン マーケティング ディレクタ-の片岡史憲さん(以下、片岡さん)だ。
今回のエスティマのPhoneBookキャンペーンのトップで指揮されていた方である。
トヨタには5Whyという物事に対して5回なぜを自問自答することで、物事の本質にたどり着くという文化、考え方がある。それを体現している片岡さんのお話しは非常に素敵だった。


PhoneBook「いちばんのおしごと」を持ちながら話してくれた片岡さん
estima01.jpg


今回はエスティマが¥2,980の PhoneBook「いちばんのおしごと」に¥1,000の補助金を出して、買いやすくするというキャンペーンを実施している。
その根本にあるメッセージは「子供を応援したい」、「チャレンジしていかないといけない」という素敵なものだ。

 

Fans:Fansよりシックの新しいひげ剃りHYDRO5のいただきました。
早速、使ってみたのでレビュー記事を書いちゃいます。


今までの自分のヒゲ剃りグッズ

僕はヒゲ剃りは特別お金をかけていなく、とても原始的です。

ヒゲ剃り: 随分前に買った2枚刃のヒゲ剃り
シェービングクリーム: 石けん

 


Schick HYDRO5の紹介

Schick HYDRO5の詳細は公式サイトに行けば分かるでしょう。
HYDRO5を使う前にまず写真撮影したので、下の写真を掲載します。

Schick HYDRO5
hydro01.jpg
クリックして拡大写真を見る

 

先日、smartインテリアBOOK 2010年秋冬号に僕の部屋が掲載されたのですが、それを偶然にも発見したSOLAR★POWERのミャーさんがブログで紹介をしてくれました。ミャーさんありがとうね。
ミャーさんとSMARTの記事を書いたライダーさんが、僕が作ったサングラス ホルダーが面白いとコメントをしてくれたので、ここで紹介します。


植山オリジナル サングラス ホルダー
sunglassholder01.jpg
1面で6個までメガネをかけることができて、3面合わせると最大18個のメガネを掛けることができる。
このホルダーは背面に小さな穴が空いていて、壁に釘をさして、その釘に掛けることで壁にも掛けられるようになっています。
サングラス、メガネをたくさん持っているのならあってもいいかも

このサングラスホルダーは13年ぐらい前に自分で作りました。
サングラスが散乱してしまうのが嫌だったので、まとめて収納できるものはないかと思ったのが作るきっかけになりましたね。

fansfansから抗菌ふきん「フルガードクロス」のモニターに応募をしてみたら、
下の抗菌ふきんを5セット(10枚)ほど原田産業さんからプレゼントいただきました。

我が家では8月5日から20日間、台ぶきんとしてヘビーに毎日使っていますよ。


harada01.jpg

台ぶきんに僕が求めるものは、1つ!臭くならないこと
どうしても台ぶきんでも雑巾って使い続けていくと、臭くなっていきますよね?
一旦、台ぶきんが臭くなると、なかなか臭いが取れなくなり
臭い台ぶきんでテーブルを拭くと、テーブルも臭くなってしまう
それが僕は嫌なんですよ

ラーメン屋などの台ぶきんにそういうのが多いよねw