2011年9月アーカイブ

Macbook Airの最強保護フィルムを貼付けてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MacBook Airを購入し、ケースをどうしようか考えていた。
MacBook ProのときはINCASEのハードケースでMacを守ったが、MacBook Airは軽くて薄いのがポイントだからハードケースを装着するのをためらった。
そこで保護フィルムを貼ってMacBook Airの表面が保護すればいいと思ったんだ。
通常の保護フィルムでもいいが、MacBook Airを傷から本当に守ってくれそうな保護フィルムを父が輸入していたのでそれを装着してみた。

ZAGG社のInvisible Shieldがiphone、スマートフォン、ipad、MacBookを守る保護フィルムを出している。
今回、僕はMacBook Air用のInvisible Shieldを自分のMacBook Airに貼付けた。

MacBook Air用のInvisible Shieldを貼付けた僕のMacBook Air
zaggmba02.jpg
クリックして拡大画像を見る

何を貼付けたのか写真では分かりませんが、表面がツルツルしているので実物を見ると分かります。
フィルムを貼ると手で持ったときに滑りにくくなるのが1つのメリットですね。

ZAGG社のInvisible Shieldの強さは下の動画で分かりやすく紹介しています。

今まで行った副業一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BMXアスリートと社会人をやっていた20代のときから、会社の仕事以外の副業がいろいろあった。
副業も年と自分のスキルと共に変わってきた。
以前はBMXへの繋がりが強い副業が多かったが、だんだんビジネスよりのものに変わっている。

ということで、BMXライダーだからできた副業から、そうでないものをまとめてみます。

BMXライダーとしてできた副業

1. BMXでのショーの出演
イベントなどでBMXに乗って技を披露することで観客に喜びを提供する仕事
大学生のときが一番ショーの仕事を行っていたかもしれない。
毎週末ショーをしていたため、いい収入になった。

2. BMXでのテレビの出演
テレビ番組への出演です。あまり頻繁にはない仕事です。

3. BMXでの雑誌の出演
以前は毎月3,4冊の雑誌に出てましたが、今は出てませんね(笑
しかし、基本雑誌への出演はあまり多くはもらえません。
自分の広報の場として考え、よりいい仕事を獲得するためと思い、収入は考えずに行ったほうがいいと思います。

4. BMXの大会での賞金
日本の大会での賞金を高額ではないので、生活ができるほどの収入にはなりませんよ。

Hair of the dog:迎え酒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Huluの記念パーティーでイギリスの弁護士に会い、その人から英語で迎え酒の言い方を教えてもらった。
イギリス特有の言い方かと思い、アメリカ人にも聞いてみたところアメリカで言うので英語圏で通じる用語みたいだ。
では、迎え酒を英語で言うと下のようになります。

今回のフレーズ: Hair of the dog
意味: 迎え酒


例文:
Mike: Damn I drink too much last night.
Bob: Do you want to take some pills of hair of the dog?
Mike: Oh thanks I will take a beer. That will cure me.
Bob: There you go.

訳:
Mike: 昨晩は飲み過ぎたよ
Bob: 薬飲む?それとも迎え酒にする?
Mike: お、ありがとう!ビールももらうよ。これでよくなるだろう
Bob: ほらよ

Hulu日本上陸、コンテンツビジネスどうなっていくんだろう?

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外映画・ドラマをネットで見れるサービスHuluが日本に上陸し、その記念パーティーに行ってきました。
月額1,480円で海外映画・ドラマが見放題というたくさん見る人にとっては太っ腹なサービスですね
記念パーティーの冒頭ではHuluアメリカ本国のCEO Jason Kilar氏がスピーチをした。

hulu02.jpg
Jason Kilar氏のスピーチで気になったことを2つほど挙げてみます。

1. Huluの購読者サービスは10ヶ月で100万人に達した

月額一律の料金のサービスがアメリカで受けているんだよということですね。
レンタルビデオに行くよりもネットで借りてしまうライフスタイルがだんだん定着してきたのでしょうか?
日本だと料金体系が月額1,480円と新作レンタルビデオ3,4本分ですね。


2. 日本に進出した理由3つ

1. 消費者が求めている
海外映画・ドラマ好きの方多いですよね。僕も大好きです

2. トップマーケットである
アメリカから見るとアジア諸国よりも日本のほうが市場規模が大きく、商売がしやすいということなんでしょう

3. ワイヤレス環境が普及している
携帯電話、WiFi、家庭でのインターネット普及率が高いということなんでしょう


記念パーティーをコンラッドホテルで開催されたので料理の写真も撮ってきました。

東京最大のコンクリートスケートパークで乗ってきました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8月28日にZENのクルーと友達と初めて八王子のPlanet Parkに行ってきました。

2週間連続でBMXでスケートパークを乗るのは久々だった。
もう僕も39歳で家族がいるので、そんな大きなチャレンジをしないつもりだったが、
先週はフレアを4回やったり、とにかくたくさん乗りBMXの楽しさを最高に満喫した。
そして、Planet Parkでも友達と一緒に乗って楽しんだ。
初めてのパークだったから様子を見ながら乗っているが動画を載せてみます。
よかったら見てみてください


Camera: Kaito Tanaka