年末年始から試している新しい2つの生活週間が調子いいのと、新たなルール1つ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人は習慣の奴隷」なんていいますよね。いい生活習慣を作ることで、自分の身体、精神状態が改善し、ゆくゆくは自分の人生をよくすることができるのはないかと思います。
マザーテレサの格言の1つで下のものがありますし

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。


ということで、2ヶ月前と今年から大きく2つの生活習慣を変え、その途中経過の報告とさらに1つ新しいルールを自分に作ってみたので紹介します。

目次

  • 1. 食生活:肉を減らしている
  • 2-1. 飲酒管理:休肝日を増やす
  • 2-2. 飲酒管理:飲酒量を減らす

1. 食生活:肉を減らしている

Net Flixのドキュメンタリー映画 Game Changerを見てから、肉を食べる量を減らしてます。平日ランチは毎日のように社食でベジタリアンメニューを食べています。
プロテインは豆、卵から摂ることが多いかな。食べる量は腹八分目にしています。
そのおかげか体重は61kg ~ 62kgとベストな体重を推移、体脂肪率も7~8%を推移している。調子がいい。
野菜をたくさん食べているから胃腸の調子もいい!
体組成計の数値も下のとおりです。

海外への引っ越しで、以前ほど運動をしていないから筋肉量が減っているので、1月中旬から週に1回はボルダリングか運動をするのと、平日に会社のジムでプチ筋トレをやるようになりました。これで今後強くなることを予想している。


2-1. 飲酒管理:休肝日を増やす

去年の8月から12月は月間の平均休肝日が8日と過去6年間の中で最低の日数を記録した。
原因は単身でシドニーに引っ越し、新しい仕事を始めたことによるストレス。

でも、今年は1月5日から月曜〜木曜は休肝日にしました。そして、金曜〜日曜は飲むと設定し、今のところうまくいっています。
さらに月曜から金曜まで早起きをして、自分のやりたいアウトプットに時間を使っています。
去年は勉強に時間を費やしたが、今年はアウトプットに自分の大事な時間を投資してます。

この生活を4週間続けているが、すこぶる調子がいい!
飲まない日は睡眠の質がいいので、次の日の早起きも楽!朝5時から瞑想、アウトプットをするからとても生産的な朝になってます。
さらに会社に8時に出社して、午前中からいい感じに集中して夕方5時までとても効率良く生産的な時間を過ごせています。
身体にいいだけでなく、精神的にも充実していて非常にいい状態に自分がいることに気付いた。
これを続けてみてちゃんと習慣化できるかが今年の1つの大きなチャレンジだと思っています。

2-2. 飲酒管理:飲酒量を減らす

上で月曜〜木曜は休肝日にすることを書いたが、金曜から日曜はその分たくさん飲む自分がいることに気付きました。
たくさん飲むと次の日の朝は目覚めが悪い。さらにとても酔っているときは、誤った短絡的な判断をして周りを困らせることもある。
だから、飲酒量を制限することにチャレンジすることにしました。

1回に飲む量は4杯まで。例えば350ml 缶ビール 2本にワイン2杯といった感じだろう。
そして、4杯以上飲んだときは、すぐに寝てしまう。
十分な量だと思う人もいるだろうけど、僕は制限がないとどんどん飲んでしまう。
こんなルールを自分に作ってみた。次、飲む日は金曜日だから、その日から実行するぞ!


最後に

生活習慣を変えていくと日々の気分まで変わっていくことを再度実感しています。4週間続けているので、自分でも嬉しい限りです。
この習慣がこの先も続くようにしていくためには、どうしたらいいのだろうというのが次の発見になるかと思っている。
今の生活習慣があと、2か月続いた振り返ってみようと思います。