2014年11月アーカイブ

日差しの強い夏になると自宅の天窓からさしてくる直射日光が部屋を加熱してしまうのではないでしょうか。
天窓カーテンをオーダーしようとして見積書を取り寄せたら3万円もして、びっくりしていませんか?
私は上の状況でした、最終的には自分で天窓カーテンを作って天窓からの日光にによる熱を遮断することができました。
そんな天窓カーテンの作り方をここで紹介します。

完成した天窓カーテン
cellingcurtain02.jpg

必要な材料

  • 1. 段ボール(ネット通販などで送られてきた段ボールを使用)
  • 2. アルミ ホイル
  • 3. 布(以前、カーテンで使ったときの切れ端を使用)
  • 4. つっぱり棒2本 (100円ショップダイソーで購入した、長さは天窓の幅に合わせる)
  • 5. 木工用ボンド

ダイソーで買ったつっぱり棒です
cellingcurtain04.jpg
アマゾンでも以下の同様のものが買えます。
平安伸銅工業 突っ張り棒 ホワイト 耐荷重5~2kg取付寸法66~110cm パイプ直径1.3・1.0cm RPW-3