7年使ったBoseヘッドホンQuietComfort3を定価半額以下で新品に!!さらに1年保証つき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7年前にBoseのノイズキャンセリングヘッドホンを買って長い間使っていたが、5年、6年と使うと壊れてくる。
特にQuietComfort3は耳をかぶせるイアパッドが壊れてくる。
イアパッドは単体で買うことができるから買って使っていたが、本体もだんだん消耗してくる。
僕の場合はノイズキャンセリング ヘッドホンなのに右のイアホンからノイズが出るようになってしまった。落としたりしたからね。
だから、その間の2年ぐらいはNIXONのイアホンを愛用していた。
しかし、BoseのWebにQuietComfort3が修理はできないか問い合わせたところ、ケーブル込みで16800円で交換修理をしてくれると回答が来た。
僕が買った当時は約5万円したヘッドホンだから、16,800円で交換してくれるとは、もうお願いするしかない。

ということで、修理から帰ってきたヘッドホンが下の写真新品同様で最高!
QuietComfort3
修理から返ってきたQuietComfort3
クリックしてページを見る


QuietComfort3の威力

修理から返ってきた上のヘッドホンQuietComfort3を会社の人たちに体験してもらった。
みんな驚くよね。
なぜかというと、ヘッドホンを耳にかけてから、ノイズキャンセリングのスイッチをOnにした瞬間に自分の世界が静かになるから
是非、あなたにも一度は体験してほしい!!!

そして、このヘッドホンが一番威力を発揮するのが、飛行機の中だ。
飛行機に乗っている人はず〜っと「ゴー」って音を聞きながら乗っている。
このヘッドホンを使うとその音がほとんどなくなってしまう。
本当にビックリするよ

こんな威力のあるヘッドホンだから、僕は修理をして直したいと思うんだ。
では、どんなフローで修理をしてもらったのかを書いてみる。

僕がとった修理フロー

下の3つのフローで修理をした。

1. Boseの修理のお問い合わせページからヘッドホンの修理ができるかを質問した
2. メールで返答が来て、QuietComfort3と記入事項を書いたメモをBose修理センターに送ることを指示してくれる。送料は自分負担
3. 4日〜5日後にヘッドホンが修理代の代引きで支払う。送料はBose側が負担してくれる。


箱にはヘッドホンとケーブルが入っている
修理で返ってきたヘッドホンは1年間の保証がついている!!最高!!
バッテリーとバッテリー充電器は自分で元々使っているものを使う


最後に

このBoseの対応には本当に嬉しい。
一愛用者としては、さらにBoseへの愛が深まってしまう。
商品を7年前に買ったものだと通常修理すらできない場合が多いが、丁寧に対応いただいき、16,800円で新品に交換修理してくれたのが涙が出るぐらい嬉しい。
さらに、Boseという企業のお客さんに向かう素晴らしい姿勢を感じ、企業としてもファンになってしまう。

いや〜QuietComfort3はここ最近毎日使っている
ここ7年はBoseとNIXONのヘッドホンを愛用している。
どちらも好きだ。スタイリッシュさと機能性を双方とも満たしている。
それが自分が好きところなんだろうな。