1998年、99年の自分のBMX映像:筋肉番付も

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅の引き出しに1本のテープがあったので、見てみたら自分の1998年、99年のBMX映像だった。
今、見ると恥ずかしい部分はたくさんあるのだが、面白いかもしれないので公開してみます。


筋肉番付に出演したときの映像

TBSの筋肉番付で最初で最後のBMXを扱ったときだ。
収録の時にBMXライダーたちが決められたことをするのをとても嫌がり、決められたことをやらなかったりしていた。
それで番組プロデューサーが怒ったみたいだ。
視聴者に分かりやすく見せたいというテレビ番組を作る側の思いと、
BMXライダーたちの「俺たちは人と違うことをやってなんぼなんだ!」という思いがうまく交わらなかった1つの例だったねw

それにしても、僕を大きく取り上げていただいて非常に幸いだ。
この時期に僕が住んでいたマンションの大家さんが番組を見ていて驚いていた。

 


次には、98年、99年に自分のライディングをまとめた映像です。
12年前のライディングだが、悪くないのではなと思うw

1998年、99年の自分のBMX映像

パーク、ダートジャンプなどなどの映像をまとめている
このときに、パークのみならずダートジャンプもたくさん乗っていた。
だから、自転車のコントロール力が向上したのを覚えている。
また、行っている技も、今ではやらない技がけっこうあって驚くな

 

最後に

当時はこれが自分の最高のライディングだと思って乗っていたが、
その後、自分のスキルも進化しさらにうまくなった。
でも、今はというとBMXはあまり乗っていなく、大学院、仕事へとステージを移している。
そして、12年経った、現在に昔の映像を見て、「懐かしいなぁ、このときはこんなことを考えていたな」なんて思い起こす。
自分が当時と比べて、身体は退化しているかもしれないが、脳と心が進化していてよかったと思う。