バニーホップ練習会を行いました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterでリクエストをいただき、本当に僕が講師役でバニーホップ練習会を行いました。
参加者は僕を入れて6人、そのうちライダーは2人
昼下がりの駒沢公園で楽しくバニーホップの簡単なレクチャーを下の写真のようにしたんですよ


バニーホップ練習中のWopper
wopper01.jpg
バニーホップがまったくできないという彼は前輪を上げることから始めました。
最初は腕の力で前輪を上げていたが、それを体重移動と腰によって上げることができるようになりました。
次の課題は前輪が上がっている間に後輪を上げて飛ぶことだね。
"1、2"のリズムで"1"で前輪を上げて、"2"で後輪を上げて飛んでください。


僕はバニーホップのレクチャーだけをしていた訳ではなく
目の前にランプがあると飛びたくなってしまうのがBMXライダーとしての宿命である。
さらに、大好きなヒップもあるのでバニーホップをレクチャーすると同時に飛んでみた


大好きなヒップを飛ぶ自分
hip0911.jpg

終った後はいちるさんから頂いたVitamin Waterを飲みながら、楽しくおしゃべりをしてました
komazawa_gather.jpg

今回の写真はHDRIのスペシャリストのトシロウさんです
彼のHDR写真ブログにはたくさんな素晴らしい写真がありますよ
是非、ご覧ください。


最後に

このような、僕にBMXをちょっと教わりたいという方がいれば、喜んでご協力します。
初心者に対しては基本的な技。
中級者、上級者に対してはぶっ飛ぶため、勝つためのマインドセットなど知恵を提供できるのかなと思います。


そして、今回のイベントで自分にとって楽しいポイントが2つあった。

1.Twitter上の会話がきっかけで集まるBMXイベント
バニーホップ練習会という企画の希望をいただき、今まで会ったことの無い人たちと会い自転車に乗るのは楽しいですね
素敵な機会だと思いました。


2.駒沢のローカルキッズたちとライディング
駒沢公園で随分長い間乗っていなかったので、ローカルライダーたちも僕が知らない人たちが多かった。そんな彼らと乗るのが新鮮だった。
僕なりのアドバイスもできたり、彼らの最新のライディングスタイルとは違う僕のぶっ飛び系のスタイルを見せれたことも悪い刺激にはならなかったと思う

僕をサポートしてくれているグッズ

DC TACTICが調子よかった。ペダルのグリップが良いし、足全体を守ってくれる靴だ。
詳しいレビューはこちらをどうぞ
tactic01.jpg
クリックして拡大画像を見る


オフのときはサングラスをするので、そのときはDRAGON DUSKを愛用。最近のお気に入りサングラスです。
dusk04.jpg
クリックして拡大画像を見る