Chad DeGroot(チャド ディグルート)のお仕事インタビュー:もっとも人気があったフラットライダーでビジネスマンで自由人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のお仕事インタビューは大物ライダーでファンも多いChad DeGrootだ


Chad DeGrootの紹介

1993年からフラットランドのプロライダーとして大活躍をする
その時期にリリースされたビデオの1つが下のものだろう
当時のBMXアパレルブランドPoorBoyのリリースしたビデオだ

PoorBoy-500Miles

2004年からプロライダーだけでなくスケートパークを自ら作り経営をしていった
同時に彼のライディングはフラットランドだけでなく、パーク、ストリートへと幅を広げていった
2004年にリリースしたBaco 10のChadのセクションが下のものでパークライディングと彼の面白いことが大好きな性格が現れた映像になっている

Baco 10 section with Chad DeGroot

Baco 10 section with Chad DeGroot from chad degroot on Vimeo.

Chadについてのもっと詳しいことはここに書いてあるよ

Chad DeGrootと僕

Chadと直接会ったのは95年の2月
ショーン マッケンニーたちとLAからフロリダに大会出場のために車でドライブをした
そのとき途中のアリゾナでChadを拾ったときに一緒に旅をしたのが始めての出会いだ
当時、車2台(HONDAシティーとNISSANダットサン)で自転車8台、8人でLAからフロリダの4000kmを車で往復するのがプランだった
道のりを地図で見ると下のようになる

大きな地図で見る

僕はHONDAシティーの後部座席に丸2日座りっぱなしでChadは前の席で運転したり、助手席にいたりしていた
そんな彼とは行きも返りも一緒にいたから自然と友達になった
それ以降は一緒にProps Road Fools3に一緒に参加したり
彼の作ったBaco Visionを日本で販売したりと仲良くしていた
Chadと久しぶりにメールで話しをしたら今回のインタビューに快諾してくれた


Chad DeGrootのインタビュー

質問:自己紹介をお願い。また、BMXプロライダーとして成し遂げてきたか教えて。Please introduce yourself and tell us what you have accoumplished with BMX.

名前はチャド ディグルート、そしてプロライダーとして成し遂げたことは外出するといつもギャルたちが群がるBMXプロライダーになったことさ

My name is Chad DeGroot and I have accomplished being a bmx pro with chicks flocking to my side every time I leave my house
chad01.jpg

質問:スケートパークを経営して生計をたてていると思うんだけど、合ってる?そして他のビジネスもしてる?I surpose you make your living by running your skatepark. Is that correct and anymore things you do for living?

スケートパーク経営はもうそんなに儲からないんだ。今は回りにたくさんスケートパークができてきて、3ブロック離れたところに無料で乗れる町営のスケートパークがあるよ
勘違いしないでね、スケートパークを経営して稼いだし、自分の貯金にもまだ余裕があるんだ
それよりも僕の想いとしては、乗るのに最高の場所作りと自分の乗りたいパークをデザインすることがメインなんだ。
いいショップ経営と、BMX業界の良いところ悪いことを知ることができた、全部自分にとっての学びだよ。スケートパークを経営してたくさん教わったことがあるんだ
9年サービスを提供してこのビジネスを離れるのも素晴らしいんじゃないか

There isn't really any money in running a skatepark. There are so many parks popping up and now there is going to be a free park 3 blocks from mine, a city park. Don't get me wrong, i have made some money and have a few extras around my house cause of the park. But mainly a great place to ride and designed how i wanted it. Great shop, and a lot of knowledge of how the industry works, both good and bad. So its my schooling, my skatepark has taught me a lot of shit. It would be amazing to walk away with some money after 9 years of service.


質問:BMXプロライダーでいる傍ら、何が自分でビジネスを始めようとさせたの?What made you start your business besides riding BMX as a professional rider?

当時このエリアには何もなかったんだ。地元のスケートパークは閉鎖してたから自分たちで何かするしかなかった。夏は毎日雨降るし、すっごく熱い。だからシンプルに俺たちは何かを必要としていた。それがフロリダにこんなに大きなBMXシーンを生むとは思わなかったよ

At the time there was nothing in this area. The local skatepark shut down so we had to do something. It rains everyday in the summer and is hot as balls. Plain and simple we needed something. Never would have guessed it would create a huge scene in Florida.
chad03.jpg


質問:自分でビジネスをするいい点を3つ上げてみてWhat's the good point doing your business? Point out 3 please.

喜んでいるライダーたち、ポジティブなバイブ、ライダーたちがすっごい技をやっていることだな
最近の若いライダーたちはすごくうまいよ。ライダーたちが新しい技、動きをしているのは最高だよ

Happy riders, positive vibe, and kids blowing the hell up. Kids are getting good. Awesome to see people doing new moves everyday.
chad04.jpg


質問:ビジネスを続けていくにあたって厳しいことを教えて。Please tell me about some hard times during running your business.

いつでも資金が十分でないこと。家賃が高すぎて苦しめられていること、パートナーがダメダメ、ガキンチョたちが立ちションしたり、骨折したり、それに激怒した両親、雨漏り、工具も壊れるし、物が盗またり、長い勤務時間、汚い、汚い、汚い子供たち

Never enough money. Rent is soo much it kills us. Partners are shit. Never around and don't care. Kids pissing everywhere. Broked bones. Pissed off parents. Roof leaks. Broken tools. Stolen goods. Long hours. Dirty, dirty, dirty kids.
chad05.jpg


質問: 何が自分のビジネスを続けるためにやる気にさせるの?辛い時期を乗り越えられるぐらい。What motivates you to keep running your business even going through hard times?

たまにリラックスして思うんだ「俺がこれを作ったんだ、これを造ったんだ」
それで自分をやる気にさせるんだ
それに加え負債があるから、長い時間営業すれば借金も減るんだ

I sit back every once in awhile and say "I made this, i created this", and that keeps me going. Plus the fact were in debt, the longer were open the less we owe.


質問: 5年後の自分がどうなっているかビジョンはある?ビジネスの面と、ライダーの面と。What is your vision after 5 years in your business side and bike rider side?

ビジネスサイド: 自分のスケートパークでも町のスケートパークでもシーンが正しい方向に導くために何でもしているんじゃないか

ライダーサイド: 乗り続けることだな

Business side, probably do what it takes with Mesh or the city park to keep a scene going in the right direction.

Rider, keep on keepin it on. Keep on trucking.

chad07.jpg


質問:いつ結婚したの?そしてよかったら家族について教えてよ。When did you get married? and tell me about your family, if you don't mind.

結婚して3年になるよ。俺たちの出会いはとてもクレイジーだったよ。俺たちがどう結婚したのも狂っているしね。時間があれば教えるよ
エイプリル フールズに結婚したんだ、結婚するには最高の日だろう
1人Cooperって名前の息子がいるんだ。彼はすばらしくて一日中俺たちを笑顔にしてくれるんだよ
そして娘が1人7月に生まれる予定なんだ。名前はCocoさ
家族は自分以外のことを何でも考えさせてくれるんだ。全てが自分よりも優先してくるんだ
自分勝手なこと、俺、俺、俺なんてことがないんだ
睡眠などいろんなことの優先順位の付け方が大きく変わったよ

Married for 3 years now. Crazy story how we met, nuts how we got married. Will tell the story if you have time? Got married on April fools day, the best day ever. We have one one boy named Cooper, he is amazing and makes up laugh all day long. And one girl on the way, due in July, named Coco. Family made me think of everything else except myself. Everything comes before me now, no selfishness or me me me. It changed a lot, from sleep to priorities and everything in between.
chadson01.jpg


質問:BMXプロライダーからビジネスマンでお父さんに変わって何か心境の変化はある?
Do you have any changes in your mind from BMX pro to business man & family man.

どうか分からないな。BMXのビジネスを本当に理解して、たくさん好きじゃない点はあるね
嫌いなことが多いぐらいかもね。
でも、家族はそんなこと全てをとりあえず忘れさせてくれるよ

Not sure about this question. I truely understand the bmx business and there is a lot I don't like. Might even go as far as hate a lot of things now. Family puts all that on the side burner.
chadpic02.jpg


質問:新しいサイトDECO BMXを立ち上げたけど、なぜ始めようと思ったのか自分の思いを教えてよ。Your new website DECO BMX. Could you please tell me your thoughts of start doing DECOBMX.

10〜15のサイトのブログの更新を手伝っているんだけど、そんなの好きじゃなくてね
自分が本来やっていた”何にも気にしない”という自分の方法に戻りたくなったんだ
自分を笑わせてくれればOKという判断基準さ
DECO BMXは自分を笑わせてくれるだけで、それ以上のものではないんだ
たくさんのすごいビデオと写真がたくさん自分のところにあって、それを公の場に公開したい
数年前から写真を撮り始めて、自分の写真はもう雑誌が必要としないから自分のスペアタイムでどんな写真を撮っているかをギャラリーを作って公開したいんだ
全ては写真さ。いくつか写真の教室を通って自分の写真にも他のカメラマンの写真に対してありがたみが分かるようになったよ

I have been doing or helping out bloggin and doing updates for 10-15 sites and it sucks. I really want to get back to the way I use to do things, not give a shit. If it makes me laugh its good enough for me. The site is nothing more than laughter for me. I am sitting on a ton of footage and pics that are amazing and i want to put out to the public. I started shooting photos a few years now and there are no need at the magazines for these shots, so i want to get my gallery going to show what i do in my spare time. Everything is a photo. I took a few photo classes and have a better appreciation for my photos and other photographers as well.

chadpic01.jpg


質問: BMXプロライダーを夢見ている読者に対してメッセージをお願い Any messages to the readers who ride BMX and dreaming to be a pro?

この質問になんて答えたらいいのか分からないな。
一夜にしてプロライダーになることもあれば、なれないこともあるよ
本当にプロライダーになりたいと思わなければいけないし、本当にうまくなければいけない
俺はプロライダーとして重要な要素は70%が人間性で30%が技とスタイルだと本当に信じているんだ
人としてちゃんとしていなければ何もできないよ。何人か最近のライダーたちは中途半端な連中がいるね

Not sure on an answer to this one. It can happen, it won't happen overnight. You have to want it and you have to be really really good. I truely believe its 70% personality and 30% tricks and style. You won't do shit if you can't function as a human. Some of these new kids are half ass.


自分の解釈/My Impression

ライダーとしてのChad DeGrootはみんなよく知っているだろう
さらに下の3点については知っているかな?
1つ目は知っているとは思うが2つ目以降は僕も知らなかった


面白いことが大好き

面白いことがとことん好きだ
でも、人は誰でも面白いことが好きなんだが、Chadの場合はそれを求める欲求が人一倍強い
さらに面白いことを創り出す天才でもある
それが彼の生きていくうえでの心の栄養でもあり、Chadの強みなのだろう


他人のために自らリーダーシップを発揮する

フロリダにスケートパークが必要とされた時期にChadは自らスケートパークを作り、経営を始めた
Chadは少しは自分のために行ったとは思うが、それよりも大きなコミットをしたと容易に予想できる
スケートパークをオープンするのに借金をし、事業計画を立てて経営をしている
プロライダーから経営者へと自ら挑戦をしステップアップしていったのだ

プロライダーとしてだけ生きるのも楽ではないが、プロライダーで稼いでいけるのも長くは続かない
Chadもその現実を直視し自ら道を切り開いていったことはとても素晴らしい


家族想いの良きお父さん

スケートパーク経営を始めてから2年後に結婚し、子供を授かったChadは家族を持つ喜びを味わっているように思われる
利己的な考えではなく利他的な考え方が同時に強くなっているね
すでに十分クレイジーなことをしたChadだから、そのように考え方をシフトできたのかもね
人としての一つの変わるポイントだと僕は思います

関連Webサイト

DECOBMX