映像制作現場で使えるナウシカの名言

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」
の中の名言が仕事でどのように使えるかなと思い列挙してみました
楽しんでくれたら嬉しいな

プロモーション映像制作現場で使えるナウシカの名言

1.「ちょっとあらっぽくやるわよ」

解説:美人営業マンがUSBのメモリーを僕のパソコンから抜くときに、”ハードウェアを取り外す”をクリックせずに、そのままUSBメモリーを抜くときの一言

ネタの場所:1巻 20ページ

2.「みごとだ...まるでターゲットユーザーの心がわかるようだ...」

解説:クライアント先で考えてきた企画をプレゼンしたときにクライアントがふと漏らした一言
この一言がプレゼンしている僕の耳に入り心の中でガッツポーズをしている

元の台詞: 「みごとだ...まるで蟲の心がわかるようだ...」
ネタの場所:1巻 22ページ


3.「上に立つ者がさわぎたてては現場の人たちは不安をかきたてられていたずらに動揺するばかりだぞ」

解説:アシスタント プロデューサーがプロジェクトをあまり仕切れていなくソワソワしている。
プロデューサーがアシスタント プロデューサーに対してちょっと注意する

元の台詞: 「上に立つ者がさわぎたてては民は不安をかきたてられていたずらに動揺するばかりだぞ」
ネタの場所:1巻 49ページ


4.「どけアビッド(動画編集ソフト)の操り方を教えてやる ちょっと振り回しますぜ○○さん」
「やってみろ」

解説:AD君がモタモタした操作で動画編集をしているときに
ディレクターとプロデューサーが様子を見に来た
AD君の操作を見かねたディレクターが上の台詞を行ってパソコンの前に座る

元の台詞: 「どけコルベットの操り方を教えてやる ちょっと振り回しますぜ殿下」
「やってみろ」
ネタの場所:1巻 102ページ


5.「しばらくソッとしておくしかあるまい」

解説:クライアントでのミィーティングを終えてボロボロになって帰ってきた僕が席で崩れるのを見て
同僚が声を掛けようとするが、上司が同僚に言った一言

ネタの場所:3巻 10ページ


6.「油断するな 何をするか 判らぬ奴だ!!」

解説:撮影が終わってホッとした僕たち。でも、いつクライアントがムチャなことを言うかもしれないと心配しているプロデューサーが言う

ネタの場所:3巻 141ページ


7.「ただの幸運か それともこれが奴の力だとしたら...」

解説:内容はとても薄い企画書で仕事が取った営業マンがいた。
その企画書の内容を元にキャンペーンの具体的な内容を作らなければいけないが
あまりにも内容は無いため、ポツリと言う

ネタの場所:3巻 150ページ


8.「どうしてこんなに気持ちが鎮まったんだろう
きっとあなたの眼を見たせいだわ」

解説:社内恋愛中の秘書の女の子と給湯室で会ったときに軽くチュー
チューの直後に彼女から言われた一言

ネタの場所:5巻 151ページ


9.「みな自分だけは誤ちをしないと信じながら 業が業を生み
悲しみが悲しみを作る輪から脱げ出せない」

解説:上司と飲みに行ったときに酔っぱらって、上司と仕事の話から始まり
人生、人間関係の話まで発展したときに、上司が言った一言

ネタの場所:7巻 122ページ


風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」
naushica.jpg

関連するエントリーは「風の谷のナウシカから学ぶリーダーに必要な要素」