スポンサーが欲しいが、どうしたらいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルの内容のメールが突然僕に来ました
ってことで、ライダーがスポンサーを付けたいときに何を考えて、どうすればいいのかについて考えてみます

定義: スポンサーが付くとはどういうことか?
企業がライダーに対して商品、金銭を差し上げたり、貸したりして、
ライダーがその企業の広告塔になってもらうこと

企業からライダーに何かを提供するのだから、企業は宣伝効果などをもとめる

ライダーが企業に対して何ができるかは以前のエントリー”価値あるプロライダーを考えてみる”に書いてみたので割愛するね

では、ライダーはどんなことを企業に対してアピールすればスポンサードを企業が考えてくれるのだろう?

僕なりに考えてまとめてみた

1.今の自分の価値
  ・自分の大会の出場と成績の一覧
  ・雑誌、TV、Webなどのメディアでの自分の露出一覧
  ・イベントなどでの活動
  ・BLOGを行っているのなら、自分のBLOGの紹介と日々何人の人が見に来ているのかも書くといいでしょう

  例: 
  戦歴:
   1994年から2006年の間で国内外の大会で45回優勝
   詳細: 1994年JFA8月 STREET PRO 1位
        ・・・・
  TV: JUNK SPORTS(フジTV)、ぷっスマ(TV朝日)、1080(TV東京)、etc

  雑誌: 別途、ファイルをご参照ください
        ・・・・

2.スポンサーして欲しい企業が何を求めているのかを予想

  考えるポイント
  ・その企業はBMXに力を入れているのか?
  ・BMX市場に参入しているのか?これから参入しようとしているのか?
  ・BMXライダーをスポンサードしたいのか?
  上のことを踏まえ、自分なりに、その会社が何を求めているのかを自分で考えてみる 
  

3.企業に対して自分が提供できる価値

  1と2の内容を踏まえ、自分がどのように具体的に貢献できるのかを書いてみよう
  さらに、なぜ自分はその企業の商品、サービスが好きなのかも整理して書くといいでしょう

以上を考えてみよう

もし、考えてみて自分はスポンサードされる価値が無いと思うのなら
もっと自分の価値を上げるように頑張ってね
もし、俺はイケてるんじゃないと思ったら、
上のことを書面にして、企業の担当者に会う約束を取る
電話、メールではなく極力直接会って話しをしましょう
人同士のコミュニケーションなので、自分の想いを伝えてください
また、企業さんの想いも聞いて、自分なりに理解をしてください
そして、誠実でいてください。 誠実とは約束を守ろうとすること

もし、このことがスポンサーを付けたいと思うライダーの参考になったら嬉しいな