マーケティング戦略の拡張ケーススタディーだ三枝匠匡の『戦略プロフェッショナル』

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三枝匡氏のV字回復の経営を読んでからすっかり彼のファンになってしまった

そして、Book Offにて三枝さんのほかの本を見つけてしまったので迷わず買ってしまった

それが
戦略プロフェッショナル
strategypro.jpg

この本を1行で表現するのなら僕はこんな表現をする

・小説になっているビジネススクールのケーススタディーの拡張版

この1行を”小説”と”ケーススタディーの拡張版”に分解してみると以下になる

-小説
  読むと分かるが本は登場人物がいて、物語になっている
  読んでいるうちに主人公を応援したくなりし、主人公と回りの人たちが苦しんでいるときも想像できる
  なによりも読みやすい
  技術書、解説書なら読んでいて眠くなることがあるだろうが
  三枝さんの本は読んでいて胸が熱くなる 

-ケーススタディーの拡張版
  ビジネススクールではケーススタディーをやる、それが結構面白いが
  ケーススタディーはマクロ的に書かれている無味乾燥なものだが
  この本ではケーススタディーでは表現されない経営者の苦悩が表現されている

そして、マーケティングで勉強するフレームワークを実践でどのように使うのかも同時に勉強できる

3C、PPM、競争ポジション、プロダクトライフサイクル、STPを始めとするフレームワークが出てくるよ


僕の視点から、この本は以下の人たちにオススメだよ

オススメの人たち

・ビジネスマンで熱いハートを求めている方

・自分の熱いハートをさらに熱くしたい方

・マーケのセオリーは一応知っているがケーススタディーをやったことない方

・このレビューを読んで興味を持った方