オールドスクール(DC shoes)とニュースクール(nike6)のBMX

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

2つのビック スポーツアパレル&シューズ ブランドが面白いことをしている

で、微力だがお手伝いしたりしているのが、これまた僕自身にとっても嬉しい

まずは、Nikeから

■nike6
6つのブランドをサポートしていると言うことで6のnike6

アメリカのnike6では、すっごく若いアスリートたちをサポートしているんだ

そんなnike6の日本語サイトが立ち上がった

サイト内には高松健二の庭のトレールのビデオと写真があるよん

裏庭にあんなトレールを作っていたなんて知らなかった

僕の身近のライダーだったら柳瀬 晋男が出ているよん

それとHavok TVにてhavoc x nike6なんてコンテンツがあり

そこではウイスラーで行われたRed Bullのダートジャンプの大会のビデオが公開されている。

大会のハイライトシーンだけじゃなく、大会でライダーたちのダートジャンプに慣れるところから予選までが見れるのが、他と違っていいね

大会に出ているライダーの緊張感、チャレンジ、大会のセクションを始めて走るときの気持ちが伝わったら僕は嬉しいな

俺もよく海外の大会に行っては、乗ったことのない難しいセクションにぶっ飛ばされたことが多々あったからね
nike6.jpg

で、なぜか僕がこのサイトのお手伝いをした

僕は写真のコメントのたたき、ウイスラーの映像の解説コメント、ケンちゃんのバックヤードでのビデオのメッセージの確かめ、アドバイス、アイディア出し

こんなことをやったんだ、楽しかったっす


■DC shoes
DC shoesとSE Racingがコラボして

SE racingの伝説のBMX PK Ripperの復刻版を作るというのが発表された

フレームのみならず、パーツもオールドスクールのパーツだから

オールドスクールBMX大好きな人は面白いんじゃないか

発表イベントの様子がVitalBMXに載ってよ、以下を見てみてねん

See More BMX Videos at VitalBMX.com

DC shoesの創設者のDeamon WayがBMX大好きでSE Racingとも仲良しで

今回のことが実現したみたいだね

いいね!

SE Racingのサイト


DC shoesのPK Ripperサイト