失敗した技はできるだけ、すぐにやり直して成功させる【BMXがうまくなる練習時の気持ちと言葉 #3】

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

第3回になりました

今回は何かやりたい技を練習していたときに、

失敗して転んじゃいました。

転ぶと凹んだりするよね。

そんなときは、気力があるのなら

次やる技はその転んだ技を僕はやるようにします。

僕は例えばフレアを失敗したときは、

次に走るときか、起き上がってすぐに同じフレアをする。

そして成功するまでやる。

3回繰り返して成功しないときは、ちょっと間をおいて気持ちを入れ替えてから再度チャレンジする。

そんなんでしつこくチャレンジしていこうじゃないか。

成功したら、その日はとてもいい日になるよね。

成功しなかったら、次の練習のときまでイメージトレーニングをしようじゃないか。


これを繰り返せば技をやるときの気持ちに余裕が出てくる。

そしたら、もう1つ上の段階にいけるんだよね。

この上達していくプロセスが大事だと思うな。