イラスト・絵・落書き・写真アーカイブ

宝石の写真を撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妻の宝石の写真を撮ってみました。
始めて撮影して思いましたが宝石を綺麗に撮るって簡単じゃないですね
いつもの物撮りよりも神経の使う撮影でした。

撮影した宝石はニューヨークからの贈り物で取扱っている宝石です。
ここの宝石は日本で買うよりもダイヤが大きく、お値段もリーズナブルなので女性にプレゼントするととても喜ばれる可能性が高いです。
僕はオススメです。理由は妻がすっごくに喜んでくれたのと、ダイヤの大きさにびっくりしたからです。
もうすぐホワイトデーなので、大切な女性へのプレゼントとしてぴったりだと思います。

と、いうことで撮影した写真4枚を掲載します。
1つ目の写真は1.25カラット K14 WG czダイヤモンドネックレス ホワイトゴールド


1.25カラットのダイヤモンドネックレス
gempic01.jpg
クリックして拡大画像を見る

写真撮影情報
絞り: 8.0
シャッタースピード:1/60
ISO感度:100
レンズ焦点距離:33mm
カメラボディー: CANON EOS 7D
レンズ: シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM
ストロボ: CANON スピードライト520


あと、3枚の写真はピアニッシモ デザイナーズピアス

猫の写真

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます。
今年もこのブログにたまにでいいので遊びに来てください。

妻の実家に遊びに行ったときに猫の写真を撮ってみたんです。
猫の目の回りの毛が一本一本写っているのが気に入ったので掲載しています。

新年からゆるいネタですがあしからず

cat2011.jpg
クリックして拡大写真を見る

撮影モード:Av 露出優先
シャッタースピード: 1/40
絞り: F3.5
ISO感度: 100

CANON EOS 7Dで粘度製の寿司を撮影【食べ物の撮り方説明】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、妻が僕の夕飯にと粘度製のお寿司を作ってくれました。
あまりにもかわいかったので写真を撮ってみました。
写真と撮り方を紹介してみます。


粘土製の寿司:EOS 7Dで撮影
sushiphoto01.jpg
クリックして拡大画像を見る

カメラとレンズ: EOS 7D、シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM
シャッタースピード:1/60
絞り:F5.0
ISO: 1600
ストロボ: スピードライト580EX

説明: ISOを100で撮りたかったのですが、直すのを忘れてしまいました。
お寿司のネタに光が当たっていて美味しそうに見えるのと、お寿司の下の黒い板に光が写り込んで光っているのが、僕のお気に入りポイントです。

CANON EOS 7Dにアップグレードして感じる良いこと

年末に一眼レフデジカメをCANONのEOS KISS DIGITAL NからEOS 7Dに買い替えることができた。
EOS KISS DIGITAL NとEOS 7Dの比較表がCANONのWebから見れるが、簡単に言うと一眼レフのエントリー機からプロカメラマンも使えるハイエンドアマチュアモデルに大きくグレードアップしたのだ。

 

7Dの購入動機

買う前にEOS 7Dの最大の購入動機は、やはり動画が自分が持っているカメラレンズで撮れることだ。
一眼レフデジカメ用レンズの使い心地・写真比較で、自分が持っているレンズを4本紹介しているが、これに加えシグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSMもあるので、通常のビデオカメラではできない動画撮影ができることが魅力だと思った。
ところが、実際に手に取って使ってみると、動画撮影も素晴らしいが、写真撮影でも素敵なことがたくさんあるので列挙してみる。

公園で歩く娘
sakura0103.jpg
カメラとレンズ: EOS 7D、シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM
シャッタースピード:1/5300
絞り:F4.5
ISO: 100
備考:娘が歩いてこっちに迫ってくる間に撮影した1枚だ。すぐにピントが合って、撮影ができた。
背景の妻をぼかして立体感を表現したかったので、絞りは空けめで4.5に設定し、
絞り優先モード(Av)で撮影をしたので自動的にシャッタースピードが速くなっている

 

EOS 7Dのいいところ

蜂をシグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSMで撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家のベランダの植木に蜂がとまっていたので、カメラを取り出して撮影してみた
魚眼レンズ、ズームレンズの両方で何枚も撮ってみたが、ズームレンズで撮るのが一番よかった

ベランダの蜂
草に停まっている蜂
クリックして拡大画像を見る

50mmでできる限り接近して撮影
4.5Fで露出優先モード(Av)でシャッターを切りました


使用レンズはシグマ-18-50mm-MACRO-デジタル専用
このレンズはマクロ撮影ができて、広角から中望遠まで使えるオールマイティーなズームレンズだ
1眼レフのレンズキットを買って、もっと良い写真を撮りたいと思っている方にぴったりなレンズだと思う。
単焦点のレンズを検討している方は自分の一眼レフデジカメ用レンズの使い心地・写真比較が参考なるかもしれません。

HDRIで動く物を撮る BMXエアー写真を撮影とカメラマン&HDRiな生活のトシロウさんのインタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、BMXのHDR写真を1枚公開したが、今回はさらに2枚と撮影をしてくれたHDRiな生活のトシロウさんのインタビューを掲載します
トシロウさんの今回の撮影の感想をHDRiな生活のエントリーで公開しているよ

さらに、Geekなページのあきみちさんに今回の写真を見ていただいたら、あきみちさんもHDRiにチャレンジをし、その模様を書いています。
自分もチャレンジしようと思う方、この2つのブログを参考にするのいいかも


■フレア@城南島スケートパーク

クリックして拡大画像を見る

Photo: トシロウ

今回の撮影に関して、トシロウさんにインタビュー

HDRIで動く物を撮る BMXのエアーの写真を撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HDRiな生活のトシロウさんからBMXの写真を撮りたいとのオファーをいただき週末に撮影を行った

HDRIは露出を変えた複数の写真を合成して作るため動く被写体の写真を作るのは大変なのが通常だ
 参考:HDRIの作り方
しかし、今回はHDRIのプロのトシロウさんが動く被写体のBMXで写真を撮りたいということで僕も協力
とても面白い撮影になり、刺激的なHDRI写真が出来上がってきた
その中の1枚が下の写真です

■One Foot@城南島スケートパーク

クリックして拡大画像を見る

Photo: トシロウ

素敵な写真じゃないですか!?
僕は自分のライディングがこんな写真になってとても嬉しいです
まだ、いい写真があるので後日公開します

夕食がおいしく撮れたので、その写真と設定を書いてみます【写真】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週、妻が作ってくれた夕食を撮影したら、以外に美味しそうに撮れたから
掲載しちゃうね


クリックして拡大画像を見る

セイロと魚に当たる光がいい具合だと思っているんだ
撮影したセットアップは簡単

自分の一眼レフデジカメ用レンズの使い心地・写真比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分の使っているレンズで撮れる写真の比較と使い心地のレビューを書いてみようと思う
そして、今後ほしいレンズもまとめてみる

15-55mmのレンズキットで買ったズームレンズ

このレンズはカメラをレンズキットで買うと付いてくる純正のレンズで
最初に一眼レフデジカメを手にして使うには悪くはないと思う

クリックして拡大画像を見る

いいところ:
15mmから55mmでズームができるので最初にカメラを手に入れて写真を撮るには使いやすいレンズです
軽い
買いやすい

物足りないところ: 
絞りが15mmのときF3.5, 55mmのときF5.6と明るいレンズではなく、開口でF2.8まで開いてくれたら嬉しいと思う
背景をぼやけさせたいときには物足りなさを感じる
ズームレンズなので15mm、55mmの焦点距離と被写体の大きさを体で覚えることはできない

Bali・バリのElephant Safari Parkで象に乗れるよ【写真レポート】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バリでの旅行日記その3です

ウブドから車で30分のところにエレファント サファリ パークがある。ここで象に乗ることができるんだ
ってことで象に乗ったことの無い僕たちは行ってきた

到着して早々に象に乗り、広いサファリの敷地内のジャングルみたいなところを散歩する
その間に下の写真のようにホテルからお昼ごはんとして持参していたフルーツを象にあげちゃった

クリックして拡大表示

のっそのっそと優雅に散歩している間に象はおしっこもうんこもしたが、それもサファリの楽しみにの一つだろう

かれこれ、30分ぐらい象の背中に乗っかって散歩の終盤には下の写真のプールへと入っていく
結構な深さのプールに一緒に入っていくのは楽しかったよ、係員が僕たちのカメラを預かった下のように写真をバシバシ撮ってくれるし、楽しいっす

クリックして拡大表示

プールから出た直後に象がかっこつけてくれてまたまた記念撮影!