サバイブ力を鍛える3つの行動"ECO"

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:      
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

15年前に事業を立上げ、10年前に社長を経験したり、8年前からブログを始め、6年前にビジネススクールで勉強をし始め、5年前からEXCEL、プレゼンなどのレクチャーをしている。今はデジタルマーケティング道を突き進んでもいる。
今まで一応サバイブしてきた。そして、この先どうなるか分からない世の中で生き残っていくために大事なことを考えてみた。

survive.jpg
photo credit: mape_s via photopin cc

僕は下の3つの行動をし続ければ、今の自分よりも生き残る力備わると思う。

サバイブ力を鍛える3つの行動

この3つの英語の頭文字をとって"ECO"と名付けてみた。
では、順番に書いてみましょう。

1. Effort: 努力し続ける

努力をし続けることで、自分を磨ける
自分の何を磨くって、スキル、頭脳を磨くんです!
スキルと頭脳が昨日の自分よりも良くなれば、昨日よりも良いことができるかもしれない。
例えば、去年僕は多変量解析講座という通信教育を勉強して、何とか修了することができた。
そして、今年になりちょいちょい多変量解析を使って仕事をすることがあり、とても役立っている。
先日、アメリカ人のCEOに多変量解析で分析した結果と僕の解釈をプレゼンしたところ、「素晴らしい!!」と言ってくれた。
今まで見えてなかったことが見えるようになり、重要な意思決定を後押しすることができた。
勉強したことを仕事などに役立たせることができたのは嬉しい。
勉強したことが100%役立つか分からないが、少なくとも勉強、努力をしないと何も生まれない。
だから、僕は努力し続けることが大事だと信じている。


2. Challenge: 挑戦し続ける

常に挑戦し続けることで成長すると思っている。
有名なダーウィンの進化論「変わり続けるものが生き残る」ということだ。
僕はまったく同感。
では、僕たちが変わり続けるためには、昨日と同じことをやっていては変わらない。
だから、チャレンジをするんだ。
今日チャレンジをしたら、明日はチャレンジしなくていいということはない。
明日もチャレンジをするんだ。
成功しても失敗してもいい。とにかくチャレンジし続ける。
大きいチャレンジでも小さいチャレンジでもいい。
そうすると俺たちは進化し続ける。

僕は、なぜか自転車の大会で45回優勝したことがある。
初めて優勝して日本1になったときにあぐらをかきたかったが、海外の大会に行くようになった。
海外の大会に行くと日本一の僕なんて、20位以内になれたらラッキーと思えるぐらい、世界の実力は凄かった。
何しろ各国の1番のライダーたちが集まってくるから、とてつもないことになるんだよ。
でも、そんな環境に日本からチャレンジし続けたのは、非常に良い経験になった。
心が折れたときもあったが、そんな挫折をすることで自分が強くなったことも実感できた。
本気でチャレンジをしないと、心が折れたり挫折もしないのだろうと思う。
チャレンジし続けて、挫折を味わって、また立ちあがったときには自分が凄く成長したことを感じる。
これを繰り返すとどんどん成長していくよね

時代に取り残される自分にならないように、チャレンジし続けて成長し続けることが必須だろうね


3. Output: アウトプットし続ける

仕事などで言われたことだけやっていればいいと思っている人がいる。
でも、それを30代、40代でもそうだと、サバイブ力は付かない。
言われたことだけをやっている人は、何か新しいことを企画して生み出す人の駒になっていることを分かる必要がある。
それが、悪いということではない、組織で働くと駒に徹することが必要なことが多くある。
でも、自らも企画して、行動して、形にする、最後に他人に発表する。
これをやり続けると新たな世界が見えてくることを僕は経験した。

例えば、僕は5年前にビジネススクールの生徒だった。
友人が、「植山のプレゼン資料が素敵だから、教えてよ」とか、「EXCELなんか得意そうだね、教えてよ!」という声から
クラブ活動としてプレゼン資料のコツとEXCELのコツのレクチャーを作って、やり始めた。
それから4年そんなことをやり続けたら500人ぐらいの人を教えていた。
今は、ビジネススクール以外に場所でもレクチャーをしている。

アウトプットをし続けると自分のアウトプットの質が向上する。質が向上して、実績が溜まると評判になっていく。
評判になるとより、自分のアウトプットを多くの人に提供できるようになる。
アウトプットをするとこんな進化をする。これを実感するのは楽しい。
アウトプットをし続けることは楽じゃないが、できるだけ積極的にアウトプットし続けることが大事だと凄く思う。
自らの人生を自分でコントロールしたいのなら、継続してアウトプットするべきだと思う。


最後に

3つのことを偉そうに書いてみたが、たぶん全て3つのことは自分がこんな人生を過ごしたいという想いが根本にあるんだろうなと思う。
それからいろいろ経験して、考えたことを3つにまとめた。
僕は元々アスリートで、感覚で生きていた人間だけど、
大学卒業して仕事をし初めたり
自分で事業を立ち上げてみたり、
小さな会社の経営者をやって大きな挫折をしたり
スタートアップに参画してガンガン仕事したり
ビジネススクールに通ってMBAを取ったり
結婚して、家族ができたり
今まで感情で動いた僕が、多少なりとも合理的に考えていろいろ判断するように努力をし続けている。

合理的に考えることも大事だと思う。
しかし、一番大事なことは自分が何をやりたいか、
そして、何を信じているかなんだろうな~
だから、JourneyのDon't Stop Believin'の動画を貼付けちゃおう。
これを聞きまくりながら、このエントリーを書いているよ
ライブだからテンションも上がるね

ほなほな