朝時間を活用できる人になるための5つステップ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

成功している人たちは朝時間の活用がうまいなんて聞いたことありませんか?
また、あなたはいつもギリギリまで寝ているが、朝時間を有効に活用したいと思っていませんか?
What The Most Successful People Do Before Breakfast
で朝時間を活用できるようになるための5つのステップを紹介しているので
ざっくりと日本語訳してみます。

morningsea.jpg

photo credit: Extra Medium via photo pin cc


朝時間を活用できる人になるための5つステップ

  • 1.何にどれぐらい時間を使っているのか記録する
  • 2.最高の朝をイメージする
  • 3.実現のために考える
  • 4.習慣化する
  • 5.必要に合わせて改善


以下に5ステップについて説明します。

1.何にどれぐらい時間を使っているのか記録する

ダイエットするときに摂取カロリーを把握することがあります。
同様に何にどれぐらい時間を使っているのかを把握しましょう
このEXCELシートを使ってもいいし、紙に書いてもいいのです。


朝、何をしているのか記録すると同時に1週間全体も記録しましょう。
そうすると、例えば早起きできないのは夜更かしをしているからだと分かります。
さらに夜、やっていることが緊急でないことをやっているかもしれません。
もしそうなら、もっと早寝をしたほうがいいことが分かります。

 

2.最高の朝をイメージする

自分にとっての最高の朝を思い描いてみてください。
僕の場合は起きてから、30分~1時間瞑想をし、
その後30分~1時間読書をした後、家族と朝食をすることです。
他にもさまざまな過ごし方があります。
いくつか参考程度に書きます。

自己成長


  • 哲学、歴史、宗教などの本を読む

  • 大きな目標達成のためのトレーニング

  • 子供と絵を描いたりアートプロジェクトを行う

プロフェッショナルとしての成長


  • 戦略を考える

  • 専門誌、情報誌を読む

  • オンラインクラスの受講

あなたの理想な朝の過ごし方を考えてみてください。

 


3.実現のために考える

朝活のスケジュールを書き出したときに、
何時に起きるのか、そしてそのために何時に寝るのかが分かります。
そして、朝に何をすれば自分のやりたいことがやりやすくなるのかを考えましょう。
例えば、もっとかわいい目覚まし時計を置くのか
それとも、ベッドの横に手帳、読みたい本を置くのかなどだ。


 

4.習慣化する

このステップが一番重要です。
欲求を行動に移して、さらに習慣化するには、強い意志の力が必要です。
下の5つのステップを使って自分のやりたいことを習慣化できます。

1.スロースタートから始める
数日間、自分が立てたスケジュールの寝る時間と起きる時間を15分早めましょう。

2.自分のエネルギーレベルをモニターする
新しい習慣を築くときはエネルギーを使います。
だから、自分の健康管理は重要です。
良い食生活をして、自分の成功を見て喜んでくれる人を回りに置きましょう。
そうして、自分のエネルギーレベルを高く保つのです。

3.習慣化したいことを1つずつ実践
一度に複数のことを習慣化したいかもしれませんが
そこは焦らずに1つずつやりたいことを習慣化するようにしましょう。

4.成長をチャートにする
何かを習慣化するには数週間かかります。
だから少なくとも30日間、自分がどうやっているのかを管理しましょう。


5.自分への御褒美を活用
習慣は自分のモチベーション構築に繋がります。
しかし、習慣を築いている間は自分にご褒美を設定することでモチベーションを保つことができます。
さらに、朝活は自分にとって楽しいことをする時間でいいのです。
そうすると朝活が自分にとって1日の中で大好きな時間になりますよ。

 


5.必要性に合わせて改善

生活スタイル、そのときに重要なことは時間が過ぎていくと刻々と変わっていきます。
1つ大事なこととしては、効果の無い習慣を効果的な習慣に置き換えることです。
朝だからこそ、新しいことにチャレンジしやすいのです。それが朝のいいところです。
そうすると毎日が更なる可能性に満ちてきます。


最後に質問です。
あなたは自分の朝時間をどのように使いたいですか?
朝を征する者は、人生を征するのかもしれません。
成功者たちが真実を知っているのでしょう。

 


最後に

自分が朝時間を活用できるようになったのは、ここ数年のです。
それまではギリギリまで寝て、起きて朝食を食べて会社に行っていました。
「朝時間が活用できたらいいな」とは思っていましたが実現できませんでした。
もっと前に上の5つのステップを知ることができたら、朝活がもっと長いことできたのではないでしょうか。

朝時間を活用してから自分で感じるいいことはざっくりと下の2つだ

  1. 気分がよく、気持ちいい
  2. やりたいことをやる時間が増えた

この2つがいいことと言っているが、この2つがとても日々の気分を良くしてくれる。
だから、朝活はオススメしちゃいますね。