自動的にTポイントを貯める4つの方法と準備3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Tポイントがなかなか貯まらないと思っていませんか?
Tポイントをたくさん貯めるとファミリーマート、ガストなど全国でお買物ができるので便利ですよね。
でも、買い物の金額の0.5%~1%しかポイントとしてもらえないので、なかなか貯まりません。
貯まりにくいTポイントを僕はこの記事で紹介する4つの方法で毎月500ポイント(500円)ぐらいを貯めています。
僕は2年ほどTポイントをガンガン貯めては、ファミリーマートでハーゲンダッツをポイントで買って妻を喜ばせています。
大事なことは最初に貯まる仕組みを作ることです。


1. Tポイントを貯めるための仕組み作り・準備

1-1.Tポイントが貯まるクレジットカードを作る

T-POINTが貯まるクレジットカードを作ると、クレジットカードでの買い物に応じてポイントが貯まるから、クレジットカードがあるとないとではポイントの貯まる加速度が全然違います。

Tポイントが貯まるクレジットカードはいくつかありますが、ファミリーマートのクレジットカード
がおススメです。
なぜならば、Tポイントが貯まるお店でのポイント還元率が通常は0.5%に対して、倍の1%になるからです。
さらに、ファミリーマートで火曜日と土曜日に買物をするとポイントが5倍になります。
最後に1カ月に利用するクレジットカード金額が15000円を超えると翌月のポイント還元率が1.5%になります。
ファミリーマートが生活圏の中にあってよく使うのでしたら、強くおススメです。

今ファミマカードに入会すると2000ポイントもらえるます。


1-2.TポイントのサイトT-SITEでTポイントカードとYahoo IDを連携する

T-SITEにてYahoo! IDとTポイントカード番号を連携できます。 これを行うことでネットでの買い物などでもポイントが貯まるようになります。

1-3.Tポイントが貯まるクレジットカードでETCカードを作る

車乗る方は、T-POINTが貯まるクレジットカードを作ったら、同じクレジットカードでETCカードも作りましょう。 これで高速道路を利用するたびに勝手にTポイントが貯まります。 上で紹介したファミリーマートのクレジットカード もETCカードが作れます。

僕は上の3つのことを行って、これから書く4つのことを行ってT-POINTをガツガツ貯めています。

2. Tポイントを効率よく貯める4つの方法

上の3つを行ったら下の4つのことができるようになります。 最初の2つは最初に設定しておくと自動的にTポイントが貯まるようになります。 後半の2つはその都度の買い物で心がければTポイントが貯まります。

2-1.公共料金、新聞代など定期的に引き落とされる支払をTポイントクレジットカードで支払う

電気、ガス、新聞、携帯電話の料金をT-POINTクレジットカードから引き落としています。 これらの料金は絶対に毎月払うものだから、自動引き落としにして自分の手間を減らせます。 こうすると毎月自動的にポイントが貯まります。 最初に設定をする必要があるが、一度設定してしまえばあとは自動的に公共料金が支払われると同時にポイントが貯まっていくんです。 これは強力な手です。


2-2.ETCカードもTポイントクレジットカードにする


車に乗る方は、ETCカードもT-POINTが貯まるクレジットカードのETCカードにしましょう。
ETCカードも作っておくと、高速道路を走るたびに自動的にポイントが貯まります。
繰り返しになってしまいますが、自動的に貯まるようにするのが大事です。


2-3.ネットのお買いものはTsite経由でTポイントクレカを使う


この貯め方はあまり知られてないみたいですが、知っておくとお得です。
T-SITEの中のTモールを経由して、お買いものをするとお得な%でT-POINTが貯まります。
時期によって買うオンラインストアがTモールでキャンペーンをやっていることがあるので、そのときはポイントが2倍、3倍になっていることがあります。


2-4.Tポイント提携店を利用

T-POINTが貯まるお店などはT-SITE提携先ページで確認できます。
コンビニならファミリーマート
ガソリンならENEOS
ネットショッピングならYahoo!ショッピング
食材ならマルエツなどのスーパーマーケット
外食なら牛角、ガスト、バーミアン、ジョナサン
を利用すればTポイントを貯めることも、使うこともできます。
僕はコンビニはファミリーマートをちょっとひいきにしている。
そして、ポイントを使うのもファミリーマートが多いです。

ガソリンスタンドはENEOSにてT-POINTクレジットカードを使って支払をしています。
一回の給油で満タンにすると5,000円前後かかるから、ポイント還元率は0.5%だが、現金で払うよりかは少しお得です。


最後に

ポイントが自動的に早く貯まる仕組みを作ることを紹介しました。
ポイント同様、お金も増やすための努力をルールも大事だと考えます。
お金を貯めるために行っていることをお金を貯める・増やすためにやっている方法7つで書いています。
この中で書いている下の2つの項目が効果的だと僕は思っています。
3. 家計簿をつける
4. 銀行口座を使って毎月の収支と貯蓄管理
ポイントのみならず、お金もさらに貯めて、あなたの生活がさらに豊かになったら嬉しいですね。