青春物語で感動して、ピータードラッガーのマネージメントが学べるもしドラ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう、ベストセラーになり、テレビ番組化も決定した
もしドラを読んでみた。


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
moshidora.jpg
クリックしてAmazonで見る


この本は内容が軽い物語でスラスラ読める小説になっています。
物語の中で野球部のマネージャーがドラッガーのマネジメント - 基本と原則を読んで、実践をしていく。
そして、野球部がどのようになっていくのかを描いている。

リアル感がどうのではなく、ピータードラッガーのマネジメント - 基本と原則に書いてあるポイントを知りたいと思った僕にはピッタリの本だ。
しかも本を読んでいて最後のほうで、僕は感動して泣いてしまった。
ビジネス書を読んで泣ける本は本書以外にも三枝匡さんの本 "経営パワーの危機"など3冊ぐらいだろう。


下の2つのことに当てはまる方にこの本をオススメします

  1. ドラッガーのマネージメントのポイントを知りたい方
  2. 感動が欲しい方


最後に

僕はもしドラと一緒にピータードラッガーのマネージメント、チェンジ・リーダーの条件など5冊買っているから、今後ドラッガー本のレビューが乗ると思いますw
引き続き本を読んで、ブログでアウトプットして、自分の知的腕力を付けていきますよ!