デロンギDeLonghiの電気ケトルに買い替えた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年1月にオシャレな電気ケトルを買ったが、2年間使っていたら壊れてきたので、新しい電気ケトルを買うことにした。

今までの電気ケトル同様、外国のオシャレなものを買おうか迷ったが、
2年間使ってまた壊れたら嫌なので、前回と同じメーカーのものは買わないことにした。
今回、電気ケトル選びの選定軸は下の2つにした

  • 国内メーカーか日本法人のある外資メーカーの電気ケトル
  • オシャレである

今回、この2つの選定基準をクリアして、僕が買ったのが下の電気ケトルだ

我が家のデロンギ(DeLonghi)の電気ケトル

delonghi00.jpg
クリックして楽天で詳細を見る

ちゃんとした商品名はDeLonghi電気式コードレスケトル SJM020Jだ。


横から見やすい角度で撮った写真がこちら

我が家のデロンギ(DeLonghi)の電気ケトル:別角度
delonghi01.jpg

形がシンプルなのと、ユニークな色が僕のお気に入りだ


ケトルの土台
delonghi02.jpg

ケトルを下で受け止める、ケトルの土台はこのように銀メッキされている。
ここは金属ではなく、プラスチックで作られている。
金属だったら、もっとかっこ良かったと思うが、特に問題はない


ケトルの土台の裏のコード処理
delonghi03.jpg
とてもアナログだけど、コードを土台の裏にグルグルと巻いて収納ができる。
コードの長さは頻繁に変えないため、このようなアナログなもので充分だと思う
これでコストダウンになるのならいいよね。

最後に

僕はできるだけオシャレな家電を使うようにしている。
理由は、自宅での自分のライフスタイルをウキウキさせたいためだ。
自分の好きな物に囲まれて生活したいと思っているのは僕だけじゃないだろう。
今回の僕の場合はたまたま電気ケトルが対象になっただけなんだよね
次はどんな物が必要になって買うのか、欲しくなって買うのだろう?!

僕はスター・ウォーズ : クローン・ウォーズ シーズン2が10月に新発売になるから、これを近々買っちゃいそうだ


楽天でDeLonghi電気式コードレスケトル SJM020Jを見たい方はこちらをクリックください