今年のダイエットは昔の体に戻ることをビジョンとする!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

去年はこのブログでダイエット宣言を2回して、2回とも失敗に終った
去年のダイエット記事はダイエットカテゴリーにあります。

今年は考え方を変えてみました。
ただ体重を減らしたいと思うのではなく、
自分はどうなりたいのかを明確にイメージすることにしてみました。
で、僕がどうなりたいのかは下の画像2つのようになりたいのだ!


25歳のときの自分:体脂肪率6〜9%
mybody.jpg
クリックして拡大画像を見る

この写真はアメリカ サンディエゴで開催されたBSコンテストという大きな大会に出場したときで、
結果はエキスパートクラスで3位に輝き、盾をもらった直後の写真ですね
2位にChad Kagyで、有名ライダーも何人も出場していた大会でした。

ここまで、戻らなくてもこんな感じになりたいと思っています。


そして2枚目は下のDave Mirraの写真
こんなマッチョになりたいと今でも思ってします
こんな体の旦那さん、お父さんだったらかっこいいと思うんだ。
俺はそんな男になりたい!!


マッチョなDave Mirra
davemirra.jpg


では、理想論だけを語ってもしょうがないのです
どのようにして、このようになるのかを実現可能生の高い方法を実施することが大事だよね
ということで


2010年の肉体改造計画

今年の肉体改造のための下の3つのことを実行してみている
この計画を今年の夏終り(8月31日)まで実行してみて、どうなるのかを見たい。


自転車通勤

1月の仕事始めから、雨が振っていない日のほとんどの自転車通勤をしている。
片道10kmを30分かけて自転車を漕ぐのだが、寒い日でも汗をかくので
運動不足になりがちな僕にはありがたい

ちなみに自転車通勤の平均速度は1月は21km/h
2月終わりになると速くなってきて、平均時速24kmで走るときもある。
しかし、5年前の2005年7月のときの自転車通勤日記を見てみると、
最高時速57km/h、平均時速27km/hで片道11kmの道のりを24分で走っている
走っている道が以前のほうが広い直線が多かったことがあるが、
今の僕から見ると驚異的な速さだ。
ここまで戻れるかは分からんが、自転車通勤を続けて恒常的に運動をする。


お酒を減らす

自転車通勤だけをしていても、なかなか体重が減らないことが1月、2月前半に分かった。
そこで、お酒を飲む量を減らすことも行っている。
以前は帰宅するとビールを飲んでいたが、ここ3週間は家で飲むことを辞めている。
最初は「あ〜ビール飲みてぇ〜」と思っていたが、だんだん「ビール飲まなくてもいいや」と思うようになってきた。
しかし、たまに外に飲みに行くと久しぶりに飲むビールが美味しくてガブガブ飲んでしまう
そして翌日は二日酔いになる始末だ。
これもいつまで続くか分からないが習慣化すれば、僕の体作りには大きく寄与すると思う。


月に1,2回はボルダリングをする

数年前から始めたボルダリングをまた始めたいと思っている。
仕事に加え、子育てと大学院への通学をしてから、ボルダリングができなくなっていたので、
「月に2回行くぞ!」と決めて、再度ボルだリングに行きたい。
これは上の2つよりも実行できるか分からないが、会社の近くにボルダリングジムが出来たのと
通勤の帰り道沿いにもボルダリングジムがあるので環境としては恵まれている。
あとは僕のスケジューリングしだいだね。
ボルダリングを行うことで、体の筋肉を鍛えることができると思っているため、以前のような筋肉が取り戻せたらいいなと思っている。

 

最後に

僕は3度目のダイエット宣言をした訳だが
今度はどうなるのだろう〜?なんて、少しでも興味を持ってご覧いただけたら嬉しいです。
そして、応援コメント、最近どうなってるの?なんてコメントもいただけたら最高です。

今年で38歳になるが、ちょっとだけお腹がだらし無くなっているのを立て直したいので
このまま誘惑に負けずに頑張り続けられるかが、今回の僕のチャレンジだと思っています。