2010年1月アーカイブ

冬の自転車移動にはベロの厚い靴がいい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年に入ってから通勤を電車から自転車にフルシフト!
平日は自転車で往復20kmの距離を走っている。
寒い冬だというのに上半身は汗をかくので良い運動になってるため、
去年失敗しまくったダイエットが成功するかもしれないと思っている
でも、片道10kmを30分かけて走るため、会社に着くときには、つま先と足のこうがすっごく冷たくなっていて困った日々が続いた。
自転車を漕ぎ出してから15分後には足が冷えてしまってた。

そして偶然、DC COURT GRAFFIKを履いて自転車通勤をしたら、つま先と足のこうの冷えがかなり軽減された。
理由としてはこの靴のベロが厚くできているのと、つま先の部分が表面の合皮と内側の布で2,3重構造になっているためだろう。
ってことで、僕の新しいDC COURT GRAFFIKを紹介してみます。


DC COURT GRAFFIK
court01.jpg
クリックして拡大画像を見る

ピザを自宅で作ってみる【写真レシピ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パン焼き機を買ってからパンを作っているが、それに加えパン焼き機でピザ生地も作れるので作ってみた。
当初は自家製ピザを作ることが結構なハードルだと感じていた。
ところが作ってみると、そんなに難しいことではないことが分かった


■出来上がったピザ
pizza09.jpg
クリックして拡大画像を見る

 

写真レシピ

白いバウムTSUMUGIを食べる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道のお菓子と言えば白い恋人だ。
その白い恋人で有名なISHIYAから白い恋人のホワイトチョコレートを練り込んだバームクーヘン「白いバウムTSUMUGI」がリリースされている。

とてもラッキーなことに白いバウムを1つAMNよりブロガーレビュー用にいただき、自宅で妻、妻の友人と僕の3人が試食をした。
写真と併せて感想を書いてみます。


■白いベースに銀と紺の印刷で賓の良い箱
baumu01.jpg
クリックして拡大画像を見る

マクドナルドの4つのビッグアメリカハンバーガーは気分とお腹に合わせたハンバーガーだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AMNでマクドナルドのブロガーイベントが行われた!
1月15日から発売されたビッグアメリカ 4種類のハンバーガーの試食イベントだ!
これはテンションが上がる!
ハンバーガーが好きな僕としては、是非とも食べてレビューを書きたいと思い申し込んだ。
去年はロッテリアの絶妙ハンバーガーのレビューをしたり、
週末に家族と行くグルメバーガー レストランも下の2つのエントリーで紹介している。

グルメバーガー俺のお気に入り三茶、広尾、品川、代々木のレストラン
グルメバーガー うまい店、2店舗を駒沢公園で発見

そんなハンバーガー好きの僕がマクドナルドの試食イベントに参加するため
お腹を減らして夜7時からマクドナルドさんの秘密の場所にいきました。

■スタジオの入り口にはドナルド君がベンチに座った迎えてくれたので記念撮影
macsg.jpg

では、早速4つのハンバーガーの写真とレビューを書いてみます。

 

Texas Burger

mac_tx00.jpg
クリックして拡大画像を見る

勝負の勝ち方をトップモトクロスライダー増田一将から学ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中のトップアスリートの中では競技、大会、レースで常に勝ち続ける人たちがいる。
それはなぜだろう?
その人が持って生まれた才能なのか、努力なのか? 
そもそも才能、努力などの一言で片付けても良いものではないかもしれない。
今回は数々のレースで常にトップの成績を残し続けるモトクロスのトッププロライダー増田一将さんから勝負に勝つためのポイントを聞いてみる。

 

増田一将選手の紹介

日本のトップモトクロスライダーで2009年は年間ランキングで2位になる、スーパー実力者で、HONDAを自分のマシンとするライダーでは国内でNo.1のモトクロスライダーだ。
3歳から3輪バギーに乗り始め、5歳の時にモトクロスを始め、18歳からプロとして現在まで活躍している。
増田さんとは、ブログを通して知り合いインタビューをお願いしたところ快諾していただいた。
この場を借りてお礼を申し上げます。

表彰台の1位に娘をだっこしながら立つ増田選手
masuda01.jpg
クリックして拡大画像を見る

増田選手の走り

トラビス・パストラーナが車で82mをジャンプ?!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年始にRed Bullが恒例のすごい挑戦企画をトラビスパストラーナで行った。
これがすごい!トラビスがラリーカーでジャンプをしちゃうんだ。
テキストよりも下の映像をご覧ください

車で82mを飛んで世界新記録を樹立した!
本当にトラビス・パストラーナはすごいね。
一度Woodwardで一緒にBMXを乗ったことがあるけど、普通にいい人でしたよ。

回りからプロライダーと認められる瞬間

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも以下のようにマジメにプロライダーなどについて考えたエントリーを書いているが、
今回は社会的なプロライダーではなく、誰かにプロライダーと認められる瞬間をゆるく、楽しく、バカバカしく考えてみる

プロライダーについて具体的に考えてみる【悩み相談】
ライダーとして世界で有名になる方法 今と昔
プロライダーになりたいなら考えたい映像メディアの格付け

 

大会の出場クラスがプロクラスで、決勝に残ったとき

認めてくれた人:  大会運営者たちと参加者たち
これは、プロライダーと回りから認められる分かりやすいケースだね。
プロクラスの大会で決勝に残れば、プロクラスで戦っていける実力を持っていることになるため、
とても論理的にも納得されやすいケースだろう。

CANON EOS 7Dにアップグレードして感じる良いこと

年末に一眼レフデジカメをCANONのEOS KISS DIGITAL NからEOS 7Dに買い替えることができた。
EOS KISS DIGITAL NとEOS 7Dの比較表がCANONのWebから見れるが、簡単に言うと一眼レフのエントリー機からプロカメラマンも使えるハイエンドアマチュアモデルに大きくグレードアップしたのだ。

 

7Dの購入動機

買う前にEOS 7Dの最大の購入動機は、やはり動画が自分が持っているカメラレンズで撮れることだ。
一眼レフデジカメ用レンズの使い心地・写真比較で、自分が持っているレンズを4本紹介しているが、これに加えシグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSMもあるので、通常のビデオカメラではできない動画撮影ができることが魅力だと思った。
ところが、実際に手に取って使ってみると、動画撮影も素晴らしいが、写真撮影でも素敵なことがたくさんあるので列挙してみる。

公園で歩く娘
sakura0103.jpg
カメラとレンズ: EOS 7D、シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM
シャッタースピード:1/5300
絞り:F4.5
ISO: 100
備考:娘が歩いてこっちに迫ってくる間に撮影した1枚だ。すぐにピントが合って、撮影ができた。
背景の妻をぼかして立体感を表現したかったので、絞りは空けめで4.5に設定し、
絞り優先モード(Av)で撮影をしたので自動的にシャッタースピードが速くなっている

 

EOS 7Dのいいところ

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

09年は08年に続きブロガーとしてとても多くを学んだ年でした。
おかげさまです、下のようにはてなブックマークをしていただいたエントリーも公開でき、
とてもラッキーだと思っています。



2010年は09年に引き続きプロライダーとはなんぞや、ビジネス関連でどうのこうの、料理レシピ、たまにくだらないネタなどを引き続き書いていこうと思います。
もしかして、何かから影響を受けて面白い記事を書くようになるかもしれませんね。


今年の目標

今年は去年よりも脳と体を使っていくのが僕の目標です
脳に関しては、より広い視点、深い洞察の内容が書けるように努力することですね
広い視点では多様な視点を持つこと、アスリート視点、マーケティング視点、ファイナンス視点などです。
深い洞察は脳に汗を書くぐらいの思考の深さを目指したいです

体を使うということは、去年失敗続きのダイエットをなんとか成功させたいということと
自転車乗りとして、もうちょっと乗ってもいいんじゃないかと思ってます(笑
ちょうど年末に鵠沼のスケートパークで乗ったところをあきみちさんに撮影していただきました。
このようにもっと乗ってみたいと思います。

スーパースローの180テールウイップ

ということを今年は皆さんにとっても素敵な年になることを心より願ってます。