にんにくの醤油漬の写真レシピ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

八百屋で食材の買い出しをしていたが、250円でにんにくの束が売っていたので、にんにくの醤油漬けを作りたくなり衝動買いをしてしまった。
ということでにんにくの醤油漬を作ってみるぜ!

現状の出来上がり
garlic07.jpg


材料

・にんにくの束
・醤油
garlic01.jpg

2つとも町の八百屋で買ったもので、にんにくの束は中国産で250円で買った。
醤油はお徳用で350円ぐらいととてもリーズナブルに作ることができる


下ごしらえ

にんにくの皮を向きやすくするために全部水に浸ける
garlic02.jpg
この段階で水に浸けなくてもいいと思うが、今回は水に浸けてみた


にんにくを全部バラバラにしたら水に浸ける
garlic03.jpg
この後にんにくの皮を剥く作業が大変なので、にんにくを水に浸けておくことで皮が向きやすくなる


皮が向き終わったら湯通しする
garlic05.jpg
にんにくを漬けているときに発芽しないように湯通しをしてみた。
他の作り方としてはにんにくを半分に切って、真ん中の芽の部分を取り除く方法もある


にんにくを乾かす
garlic04.jpg
クリックして拡大画像を見る

湯通ししたにんにくは乾かす
乾いたら瓶に移して漬ける準備をする
瓶とにんにくに水気があるとカビが生えるみたいなのでよ〜く乾かしたほうがいいみたいです


醤油を入れて完了
garlic06.jpg
にんにくを瓶に漬けたら醤油を入れる
漬けている間に水かさが上がるみたいだから醤油はギリギリ入れずに少し余裕を作った
1ヶ月後には、そのまま食べれるにんにくの醤油漬けができるだろう
調理に使うのなら2週間漬ければ大丈夫みたいだ。
さらににんにくを漬けた醤油もにんにくの味がしみているので調理に使える。