英語が話せないのに外国人の彼女を作る方法(仮説)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、低価格で英語を習得する3つの方法の中で紹介している最強であまりできない勉強方法として外国人の彼女を作るを紹介した
でも、そもそも英語が話せない人はどうやったら外国人の彼女を作れるの?という質問をもらった
そこで英語が話せないのに外国人の彼女が作る方法というか作戦をマジメに考えてみる

外国人の彼女を作る方法
相手、場所、競合、自分という4つの視点で作戦を考えてみる


相手

英語を話す外国人女性の中で、お付き合いしたい男性に対して英語を話せることを条件としていない人にアプローチするのがいいのだろう。
では、まずどんな人がそのような条件下にいる可能性が高いかな?
そこから考えてみたい

例えば、日本に日本語を勉強しにきている外国人女性、
日本に働きに来ている女性、日本が好きで住んでいる女性など
日本語を自ら積極的に話そうとする人がいいのではないか
そんな人の多くは日本語が話せるが、いつも日本語では疲れれるため
たまには英語で話し合える人を求めていたりもすると僕は経験上思う
または、お互いが双方の言葉を教え合う仲を作りたいと思っている女性もいるはずだろう

でも、どうやって外国人女性の中からそんな人たちを探すのだろう?
ちょっと大変そうだから、2段階のステップに分けて考えるのがいいのかも
最初のステップは外国人女性を探す
次のステップはその中から英語を話せない日本人男性と付き合ってもいいと言う人を探すかな
でも現実的には最初のステップを踏んだら、自分が猛烈アタックをするのがいいんだろう


場所

では、そんな女性とどこで出会えるかが次に重要だ
場所をざくっとと下の2つに分けて考えてみよう


リアル

リアルな場所で外国人女性はどこにいるのだろう?
まず思いつくのは英会話スクールでの先生だ
次は外国人女性がよく参加するというパーティー、イベントは無いのだろうか?
日本に留学生として来ている外国人女性もいる。そんな学生の集まりもあるはずだろう
調べてみると下のように国際交流パーティーがある

英語タウン国際交流パーティー
ひらがなタイムズ国際交流パーティ
JIP国際交流パーティー
TOKYO INTERNATIONAL FRIENDSHIPの国際交流イベント
J&F国際交流パーティー


バーチャル

SNS facebook, myspace, mixiで日本在住の外国人女性は探せるはずだ
東京、外国人の2つのキーワードでコミュニティーを探してみて、そこからのアプローチはどうだろう
ブログ、Twitterをやっているのであれば自分のプロフィール部分に"I love to share language skills with English speeking lady"と書いてみるのも1つの方法だ


できるなら、リアルに交流パーティーに参加をして相手を探すのが手っ取り早そうだし
相手も交流を求めている人が参加しているから話しがしやすいと思う


競合

20代の男性が草食系の人がいるということで競合が10年前と比べて少なくなっているかもしれないが油断はできない
また、女性の前で仮に英語が話せない自分と英語を話せるイケメン草食君がいたときにどうなるのかを想定してみる必要もあるだろう。
そんな英語を話す男性と天秤にかけられたときには、
相手女性に対して、自分が英語を話せないことをチャンスと思ってもらうように下のこと言ってみるのはどうかな?
「お互い言葉を教えてあって、深いコミュニケーションをしよう」
「言葉も大事だけど、もっと大事なハートを感じてくれよ」
これら、俺が考えた一言だからギラギラしているかも(汗


自分

自分がモテなかった9つの理由に僕がモテない理由を書いたが、女性が受ける印象は外国人と日本人が同じか違うのかはその人の育った文化によるため一概にこうでなければいけないというのはないだろう
ただイケメンでなくてもいいのだが、気遣いができてマメな男性のほうがいいだろう
競合のことを考えて自分のウリ(強み)[人間性、特技など]をはっきり認識し、それをアピールする。
さらに可能なら自分の弱みも把握し、弱みをどう隠すか?はたまた、ウリとしてアピールできるのかを考えておいたら最高だろう。
例えば、僕の弱みはギラギラしていることだとしたら、「俺はエネルギーに溢れているんだ。生命力の強い男性はどうだい?」なんて言えるかも


最後に

自分の想像と妄想で書いてみたが、実際にこれを続けてみると何かしら成果が出るのではないかと自分で思ってしまう。
彼女はできないかもしれないが外国人の友達はできるかもしれない
または、知らない人に話しかけることが以前よりもできるようになるなどの成果ができると思ったんだ。
考えてから、アクションすれば何か生まれるように思います。


また、英語を活用して外資系企業、グローバル企業で活躍したい方は英語転職.comに無料登録してみてもいいですね。


その他の英語系の記事