DEXTER(デクスター)シーズン2を面白くしている4つの要素

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前デクスターの試写会に行ったこと、デクスター シーズン1を見終わったことを書いたが、シーズン2も全て見てしまった。
ゴールデンウィークのときに家にこもって取り付かれているように見ていたんだ

で、面白いものにはお約束と驚きと2つの要素が必要だと思っている
デクスターはそれが入っているのかな?と考えてみたところ入っている
でも、それに加えて裏切りと安心もある、これが他のドラマとは違うところなんだろうかと思う
では、その4つの要素が何かを書いてみます

デクスター
dex01.jpg

デクスターの持つ面白さに4要素

お約束

主人公がかっこいい、賢い、他の人とは何か違う、
そしていい所にも住んでいて、警察に勤務しているデキる男である
加えて妹もきれいでセクシーだ
シーズン2は加えとてもセクシーな登場人物も新たに出てくる
これがまた痺れちゃいました
そんな新シーズンには新しい登場人物が出てくることもお約束だと思います


驚き

主人公はガンガン人を殺していく
通常ドラマの主人公ではありえないことを次々と行う
でも、ドラマが進んでいくと主人公が殺人をすることに僕たちは慣れるのでシーズン2では新たなピンチがデクスターに降りかかってくる
ピンチが降りかかってくることもお約束だが、そのピンチの進行に毎回毎回驚きがある


上の2つはプロが作るドラマには全て備わっていると思う
下の2つは僕がデクスターから、さらに感じた要素だ


安心

主人公はかっこよくて、賢いんだが、精神的に普通の人違うところがあるおかげで
見ている僕にとっては「ここは俺のほうがマトモだぞ」と思える点もあり、どことなく安心感を与えてくれる
ジャック バウワー、マイケル スコフィールドたちは超人的な人物でちょっと人間味ある人として各ドラマ内で演じていて、ジャックは僕より100倍強いし、マイケルも100倍賢い
デクスターはまたぜんぜん違うところにイッちゃっているキャラクター設定になっていて、それが僕に安心感を与えてくれる


裏切り

連続殺人鬼である主人公を待っているのは以外な結末である
ここを書いてしまうとネタバレになるので上のような差しさわりないことだけ書いておきます


最後に

上のような要素を僕は感じ、シーズン2を全部見てしまった
アメリカでは通常のドラマの視聴率はシーズン1が一番高く、シーズン2、3だんだん減っていくという
だが、デクスターはシーズン2のほうが視聴率が高いというちょっと違い結果を出している
たぶん、今までのドラマとは違う物語を作っているから視聴者がそれを楽しんでいるのだろうと僕は思う
僕の妻と僕もその中の一人で、次のデクスター シーズン3が出ているからそれを観るのが楽しみだ
その前にプリズン ブレイク ファイナルシーズンを途中まで見ているので早く全部見ようっと