僕の花粉症対策アイテム買ったがひどくて医者にいったら解決(目と鼻用)その2

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕の花粉症対策アイテム一覧(目と鼻用)で鼻と目のための使っている薬を紹介してみたが、その後また、追加で買ってしまった

鼻のためのアイテム

kafun0301.jpg

上の写真の中で続けて買いたい、買っているのが下の2つ

飴 鼻トールメントール

この飴の強烈なメンソールがいい!
左から2番目にある飴もメンソールが強いが”鼻トールメントール”ほど続かないから、あまり好きではない


エリエール Lotion Tissue 鼻爽快メントール

このチッシュは鼻セレブのように肌触りがやさしいのと、鼻をかんだ後にスースーするのがいい


鼻にシュってやる薬はお医者さん曰く、鼻の奥を開くけど、だんだん効かなくなるという
確かにそのとおりで効かなくなっていた
抗アレルギー材は効くみたいだけどね


目のためのアイテム

kafun0302.jpg

アルピタット

これは使っていて悪くないと思う。目がかゆくなったときにさしていて、かゆみを忘れさせてくれた


あまりにも酷くなったから遂に医者に行く

先週の前半は花粉症による鼻づまり、鼻水が相当ひどく、仕事に集中することもできず
のどもカラカラになり、ある日は風邪を引きそうなぐらい調子が悪くなったから
会社近くの花粉症を見てくれるお医者さんを探して診察をしに行ってみた


さすが、専門家は素敵な診察をしてくれる

お医者さんにいろいろ聞かれた、今年はいつから花粉症が発症したのか?
前年よりひどいのか?などなどだ僕はどれもあまりよく覚えていなかった。
まともに答えられたのは鼻水と鼻づまりが同じぐらいひどいことだけだ

結果、錠剤の薬を処方してもらい、飲んだら鼻水と鼻づまりが大幅に改善して、とっても嬉しい!
おまけに自分のアレルギーの程度を調べるために採血をして検査にかけてくれた
結果、僕はすぎ、ヒノキ、ハウスダストのアレルギーだと分かった


結果

花粉症で苦しんでいてお医者さんに診断してもらっていない、先週の僕みたいな人はいると思うんです
是非ともお医者さんに行って診察してもらうといいですよ
自分のアレルギーが分かるのと、市販の薬よりもマジで効く薬を処方してくれるからね
もう、僕は市販の目薬と鼻薬は買わないよ!