BMXでエクスタシーを味わえる瞬間

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長年BMXに乗っていて非常にいいときも悪いときがある
その中でエクスタシーを感じるときがある
それだから転んでもBMXを辞められないのかもしれない
今回はBMXでエクスタシーを味わえる瞬間をマジメに、おバカに書いてみる

BMXでエクスタシーを味わえる瞬間

チャレンジしている技を決めたとき

自分がやりたくて挑戦していた技が決まったときは最高に嬉しい!!!
決めた瞬間に達成感と喜びが一気に駆け巡る!!


女の子の前で技を決めたとき

女性が見ているときは集中力が上がる!
女の子が見ているだけで、エクスタシー状態になるかもしれない
そんなときにバシっと自分の得意技をいつもよりも決めてしまったりもする
もしくは鬼コケをするときもある


新しいパーツを装着したとき

BMXは乗るのも楽しいが、自分の自転車に新しいパーツを装着するのも楽しい
長らく欲しくて待っていたパーツを自分の自転車に装着したときの
嬉しさ、ワクワク感ったらBMXやっている人なら分かるよね?


鬼コギして突っ込んだジャンプで最高に高く飛んだとき

鬼コギでジャンプ台(ランプ)に突進するときは恐怖が心の中で見え隠れするときもある
しかし、鬼コギに慣れてくると恐怖を感じていたのが、快感に変わっていく
そしたら、いつも鬼コギして飛ぶが、大会などでさらに鬼コギをしてぶっ飛ぶと
もう〜エクスタシーだ


エアーで最高地点に到達した瞬間

高いエアーを追求し続ける練習をしているとき
あるときいつものスピードなのに力を抜いていつもよりも高く飛ぶときを掴むときがある
そのときは背中に羽がはえたような気分になる
これエクスタシーです


スローモーションになる

練習でも大会でも技を失敗して転ぶときがあるが
本当にやばい種類のコケかたは、空中に自分がほおりだされたとき
自分が体の位置、天地がどちらにいるのか分からないときだ
そのとき世界がスローモーションになる
これってエクスタシー?


頭から落下した時

コケで頭を落ちて強打したときは、とても凹む
意識が亡くなったときは、亡くなったひいおじいちゃんが会ってきたりもするかも
意識があっても動けないときもある
これもエクスタシー??


まだまだ、たくさんのエクスタシーを感じる瞬間があるんだと思う
転ぶと痛いけど、エクスタシーを感じるときがあるから辞められないんだろうな
人間って辛いこととそれを超えるエクスタシーがあるものに対して大きな喜びを感じるのかな?
出産、仕事での辛いけどうまくいったプロジェクト、口説くのにとても苦労した結果付き合うことになった恋愛などなど同じことだろうな