仮面ライダーのショッカーの組織について考えてみる

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

友達とご飯を食べているときに組織としてのショッカーについてちょっとだけ話題になった

それを元にもうちょっと内容を掘り下げてみる


ショッカーが株式会社だと仮定する

ビジョン

 世界征服

 具体的に世界征服というのはどういうことだろう?
 何をどうすれば世界征服なのだろうか?
 アメリカの土地を買い占めたら世界征服になるかな?
 でも、ショッカーは怪物を作って怪物とショッカーの武力によって征服しようとしているよね
 もうちょっと戦略を考えたほうがいいかもしれない
 
 世の中の会社で世界征服というビジョンを掲げている会社はいないだろう
 ビジョンのユニークさがショッカーをユニークな存在にしているんだろうね

お金

資金調達

 資金はどのように集めているのだろう?

 どの会社も出資者などの資金提供者、そして利益を作る商売をしている
 ショッカーはどのようにしてお金を集めているのだろう?
 怪物たちを作る化学・技術力は世界の先端を行っているため
 莫大な資金が必要だと予想される


社員

 ショッカーのリクルート活動
 新入ショッカーはどのようにして集めているのだろうか?
 今の時代ならリクナビを使うんだろうと思ったが
 ちゃんと下のようにショッカーの求人ポスターもある

 今、大変な仕事は嫌われるご時世だから求人は大変だと思うけどね
 

社員のモチベーション

 毎回ライダーにボコボコにされても働き続ける
 これと匹敵するぐらいハードな仕事は他にあるだろうか?
 プロレスラーぐらいかな?
 でも、プロレスラーは戦いっぷりで観客を魅了するのが素敵でやりがいを感じるところだと思う
 それに引き換え、ショッカーはボコボコにされて終わりだから
 精神的にも辛い仕事だろう
 
 あなたは月給いくらもらえたらショッカーをしてもいいですか?
 

取引先

 ショッカーは会社との取引も大変だ
 どこの会社もテロ組織とは取引をしたくないため、設備・機会などを売りたがらない
 
 帝国データバンクにショッカーが登録されていたらどう書いてあるのだろう?
 

こんなくだらないことを考えてみたが、
ショッカーをサラリーマンとして実際の生活をムービーにしている『ジョッカー父さん』
無料で見れるのでどうぞご覧ください
これは笑えますよ
↓↓↓↓
jocker.jpg