生活の基盤を遊びから生ませるアイディア

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は木曜日なのでちょっとまじめなネタをアップしてみたよ


下の映像を見ると分かるんだけど

村に水を供給するためのポンプの原動力を子供たちの体力にまかせている

この遊びのエネルギーを生活に変換している、このアイディアが素敵だ



水が供給されれば学校にも行てけ教育レベルが上がるんだね
絵にしてみると下の感じだね
nice_cycle.png

他にも違う効果もあるね

汚い水による病気が減る
(今までのリスクが減る)

病死する人が減る
(死へのリスクが減る)

生き残れる!!

世の中に貢献する仕事、アイディアって素敵だね

自分はどのようにして世の中に貢献できるのだろうか?

また、すでに多少なりとも貢献していたとして

その貢献度合いをどのようにして増やすことができるのだろうか?

これまた深いテーマだね


同じ一人の人間でも体力などはみんなさほど変わらないと思うんだ

でも、ある人は世の中への影響力が大きいよね

例えば大統領の持つパワー、影響力って大きいよね

僕達と同じ人間なのに、どうしてここまで違うのだろう?

逆を言えば、俺達も大統領と同じ人間だから、大統領のように大きなパワー、影響力を持つことができるということだよね

どうだろう?

もちろん、そのパワー、影響力をいい方向に使わないといけないんだけどねww


[ネタ元: Guy Kawasaki Blog]