伝えるための書く技術

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは文章書くの得意ですか?

仕事しているといろんな場面で文章を書かないといけないよね。

メール、報告書、企画書、議事録などなど

同じ内容でも文章が読みやすい、見やすいと読み手に言いたいことがちゃんと伝わる

でも、僕はちゃんと伝わる文章を書いているのか不安なので

この本を読んでみた

見た目はこんな本です
『伝えるための書く技術』
writebook.jpg

気になるのは中身だよね

効果的な文章を書くためアイディアから完成した文章を書くまでをいくつかのステップに分けてます

そんな仰々しいというわけではないんだけど。

文章を書くときにみんな頭の中で多かれ少なかれ、構造を考えてから文章を書くことがあるでしょ

それをより体系化し、よりあなたのアイディアを分かりやすく、読み手に伝わりやすくするやり方を紹介しています。

 文章が完成までをステップに分解すると考えやすくなる

各ステップに集中できるので

効果的な方法だと思います。

また、一番大事なのは読み手の立場にたつということを教えてくれています。

これは大事ですね。

なんて、僕は書いてますが、僕も読み手に立った文章を書くように努力します


この本に興味あるかた、上の写真か下のタイトルをクリックすればAmazonで見れますよ
『伝えるための書く技術』