Pigs in Pain 音楽で訴えるということ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんなバンドを発見した。

もう、下のプロモビデオ見てみてください
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

こんな歌詞を歌っているよ

I am just meat
for you to eat
俺はお前が食べるための肉だ

I am just food
you find so good
俺はただの食べ物でうまいよ

.....


You don't care how I feel
You don't care for who I am
俺がどう感じているか気にしないだろう
俺が誰だか気にしないだろう

.....

So much pain
feels insane
すごい痛みでおかしくなるよ


こんな風に食べられてしまう豚の気持ちを歌っている。

しかも、バンド名が ”Pigs in Pain”(痛い思いをしている豚)”だよ。

豚の立場に立って熱くメッセージを発信するバンドなんて始めて見たよ

面白いね

ところでバンドメンバー達は豚などのお肉を食べないベジタリアンなのだろうか?


で、このままこのバンドは豚を守るという使命を持って熱く歌っているよ

すごいね

やはり自分自身を動かすのは情熱なのだろうか

そして、このバンドは何年もつのだろう