京セラの名誉会長稲盛和夫さんの本、”アメーバ経営”を読んでみた

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕は恥ずかしながら、この本のことを知るまでは稲盛さんが京セラを0から作り

KDDIを立ち上げたことを知らなかった。

で、稲盛さんが提唱するアメーバ経営についての本を読んでみた。

表紙など写真で見ると分かるかな?

印刷に凹凸がついててお金がかかっている

稲盛さんは京セラを立ち上げたに最初からアメーバ経営をしていたのではなく

紆余曲折あり、苦労ありで稲盛さんの試行錯誤、経験によってアメーバ経営が生まれた。

僕は経営に関しては、経験はちょっとあるが残念ならがプロではない

しかし、もし経営をするのなら、これはすごくいい考え方、やり方だと思ったな。

それと京セラ社員のみが持っているフィロソフィーの手帳が僕は是非とも欲しいな。

非常にモラルの高い仕事ができそうだ。

仕事に悩んでいる人がいたら、この本読んでみてもいいかもよ

本に興味ある方は下の画像をクリックするAmazonに行くよ
ameba.jpg

ちなみに、この本は明日、九州の友人のBiker大仏に送るんだ。

それと、面白い勉強したい方にオススメ!

お笑い芸人といっしょに勉強するお笑い株講座!
渋谷でやるよん、是非参加してみて。無料だよん
あと大人気です!
よしもと笑券