Jackass 2 The Movie 最高に笑った! とJackassの始まりとは?!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先週アメリカでJackass 2 The Movieを見てきた。

最高でした!

Jackass The Movieの1を見た方はもいるでしょう。

でも、1よりも2のほうが何倍も面白いですよ!

Jackass The Movieの一部をYouTubeで発見しました。

以下ですよ。

あなたはこんなの好きですか?

Jackass The MoiveのWebサイトは以下の画像をクリックするといけるよ。
jackass2.jpg

■Jackassの始まり
1999年に売れない役者だったジョニー ノックスビル(Johnny Knoxville)が自己防衛用のグッズを自分に試してみて、それを記事にするということを思いついたことが、そもそもの始まりだ。

 Johnny Knoxvilleはこのアイディアを持って雑誌社、数社を回ったが、どこも受け入れてくれず、最終的にスケートボード雑誌のBig BrotherのJeff Tremaineがこのアイディアを採用した。

Jeff Tremaineはジョニー ノックスビル(Johnny Knoxville)に実際に自己防衛グッズを試すときにビデオで映像を撮ってくれと頼んだ。

ジョニー ノックスビル(Johnny Knoxville)がスタンガンで自分に電気ショックをしたり、痴漢撃退用のペッパースプレーをかけたり、はたまた防弾チョッキを着て銃に撃たれたりした。
こんなおかしいことを彼はやっていった。
 この映像はBig Brother skateboarding movie Number Twoに収められているらしい。

 そんなクレイジーなジョニー ノックスビル(Johnny Knoxville)はすぐに人気者になった。
 
その後Big Brotherでロードトリップに出たときにBam MargeraとJohnnyが友達になったみたいだ。

JackassはそこからMTVのテレビ番組として放送されるようになった。

YouTubeで見つけた僕の好きな映像があるので、下の部分から見れますよ。

Jackass: Tread Mill

Jackass: High Dive 2