450JAMを終えて(新技発表はどうだったのか?)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1ヶ月前から投票を行い、新技を練習し、その結果発表の場となった450JAMが終わった。

この物語について知らない方はこちらをご覧ください

途中経過などの記事も以下です。
途中経過その1
■アメリカに練習しに行ったが空港間違えた話
無事アメリカ到着
練習中の写真と投票終了の記事
友人のPro Rider達とのライディング
■自分のライディングの報告

この1ヶ月間ちょっと長かったです。

自分にプレッシャーをかけていたね。

なので、今回の大会はいつもとは違う気持ちで臨むことになり、

いろいろ気付いたことがありました。

ほな、以下に簡単に報告します。

アメリカで練習した技

1.720 
  完成度:何回かジャンプで成功した。

2.ダブルテールウイップ
  着地がスポンジのジャンプ台で練習したが、うまくできるように今だならず

3.フロント フリップ
  着地がスポンジのジャンプ台で練習し、結構ちゃんと回れるようになった。
  でも、完璧ではない



450JAMでどうだったのか?

1.720
  練習から2回成功、本番でも一発で成功

2.ダブルウイップ
  まだ、全然見せれるほどできないから、やらず

3.フロントフリップ
  これは4回チャレンジして、相当大きく転びました。
  大きな怪我をしなかったが、自分がブレーンバスターを受けたように
  背中から落ちました。両足も腫れて痛いです。


その他、450JAMでのライディング:
フレアは普通にポンポンやりました。

去年の優勝トリックのぶっ飛びトランスファーも一発でメイク!

とにかくノリノリのぶっ飛びライディングをしました。

フロントフリップという1つの技を何回か失敗し、ダメージが大きかったけど
最高に楽しい大会でした。

大会が終わったときの開放感とビールの味は忘れられません。

とっても気持ちよかったです。

最後にこの1ヶ月間、僕のこのガチンコの物語に参加していただいた方、見ていただいた方本当にありがとうね!

皆さんから勇気をいただきました。


よしもと笑券

よしもと笑券