Three-Peat:3回繰り返すこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年のX GAMESで3年連続金メダルを取ったアスリートが3人いた。

Danny Wayがスケートボード モンスターランプで金メダル、Cory BohamがBMXダートジャンプ、あと女性のスケートボード ストリートに出場したSteamerだ。

X GAMESで3回連続金メダルと採るということは本当にすごいことだ。

僕も以前はX GAMESに出ようとアメリカの大会によく行っていたが、

X GAMESに出るための予選がすごいレベル高くて太刀打ちができなかったね。

そんなX GAMESでは、今年、スリーピート(Three-Peat)と言う言葉よく話されていた。

スリーピート(Three-Peat)って言うのは3回繰り返すことを意味するんだ。

繰り返すことをリピート(repeat)って言うよね。

repeatを分解すると re と peat に分けられるよね。

reと言うのは、繰り返すという意味があるんだ。

例えば、以下の言葉なんかいい例だよ

retry : 再試行

      try:試行を再度やるということだね。

redo : やり直す
      do:やることをまた、やるということ

react : 再び演じる、やり直す、繰り返す
      act:演じることをやり直すということ

そんな、repeatが2回やるということだとしたら、
3回繰り返すことを表したのが、スリーピート(THREE-PEAT)だ


THREE-PEAT  意味:3回繰り返すこと

僕がスリーピート(THREE-PEAT)するとしたら、ビールの一気飲みか、自転車の技を3回連続成功させるか、おなかを下したときのに3回連続トイレに行くときぐらいかな?

例文にするとこんな感じかな?

日本語: あ、おなかが...3回目のトイレ行ってきます。

英語: Damn I gotta go to the bathroom. Three-Peat. ha ha